« サフイウモノニワタシハナリタイ | トップページ | またガセビア… »

2005.03.21

ダビング大作戦

 平日もまっすぐ帰宅するし、休日も外出しない日常が続いているので、LDのDVD化を進めている。

 DVキャプチャ → 編集、補正 → MPEG2エンコード → DVD作成 というプロセスなのでなかなかに手間がかかる。
 で、キャプチャ中に同時に内容を見ているのだが…

 宇宙大作戦の内容が今見るとやっぱりおかしい。

 ゴーンがまるで着ぐるみだ、とか
 コンピュータを口車で暴走させ爆発させる、とか
 エンタープライズ号がダメージを受けてピンチなのを揺らして表現する(糸で吊ってあるのがまるわかり)、とか
 攻撃を受けてダメージ中をナナメにして表現する、とか
 ENTERPRISEの100年後とはとても思えない宇宙艦隊の成熟度、とか

 まあ挙げるといろいろあるわけですが… それでもオモシロい。よくこういう奇抜なアイデアが60年代の真ん中で(まだ人類は月に行ってません)出せたものだ。

余談:
 毎回翻訳の内容が微妙に違うのはなんとかならなかったものか。惑星連邦の呼び名がころころ変わるよ(笑)(まんが宇宙大作戦ではもっとヒドイが。宇宙連盟、銀河帝国、宇宙連邦…) 現代に至ってもこれは変わらない(ヴォイジャーの、"プロメテウスの灯を求めて”で、プロメテウスのドクターが、"共同体との戦争は…"とか言ってたし。DS9でちゃんとドミニオンて言ってたんだからそう言えばいいのに)

|

« サフイウモノニワタシハナリタイ | トップページ | またガセビア… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14986/3382707

この記事へのトラックバック一覧です: ダビング大作戦:

« サフイウモノニワタシハナリタイ | トップページ | またガセビア… »