« 老人風車 | トップページ | 中国の新顔 »

2005.09.18

死闘於十四時十五分

 単刀直入に用件に入ると…
 真っ昼間から職質に逢った(笑)

 すげえよ。だって、2時15分だよ? 自転車で黒豆納豆ねぎ玉葱ひき肉など買おうと思い駅前に向かってたらいきなりバイクが横付け。

 一体どういう仕組みなのよ?

 いつも気になること。

1)職質をことわったらどうなるのか?
2)自転車の持ち主の名前を、"わからない"と答えるとどうなるのか?(別人の名前を言うとウソになるが、"わからないこと"をウソだと証明するのは難しい)
3)盗難と見られる自転車だった場合、その後のプロセスはどう進むのか?
4)多く捕まえると警官は手当てをもらえるのか?

 警察関係者のタレコミをお待ちしております。

|

« 老人風車 | トップページ | 中国の新顔 »

コメント

こんだけ職質されまくってたら
その地域の警察官に、認知されててもいいかと思うんだが・・・・

投稿: aya | 2005.09.20 10:24

 警官は職質した奴のツラまで覚えちゃいねえと思う。
 自転車の番号を照会して、わしだとわかった途端無関心になるしな(←このあたりから、窃盗犯を捕まえたことによるインセンティブやペナルティが存在するのではないかと思うのだがどうか)

投稿: をかのゆ | 2005.09.20 14:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14986/5998964

この記事へのトラックバック一覧です: 死闘於十四時十五分:

« 老人風車 | トップページ | 中国の新顔 »