« 死ぬまでリフレッシュなどとは叫ばなかった | トップページ | 伝説の時空へ »

2006.09.25

ミッフィーだいすき

 タイトルは講談社の雑誌から。

 横浜そごうで9月7日から開かれている50 years with miffy ミッフィー展に行ってきた。

 この催し、10月9日まで開かれている。行きたい人は今スグ!

 下書きが描かれたトレーシングペーパーや、実際に使われた色紙(ブルーナはカラーを描く時、色紙を切って貼り、その上にフィルムに転写された主線を重ねている。主線しか線ねえけどさ(^^;)が展示されていた。描いている模様を撮影したビデオもとても興味深かった。

 ボツ原画も展示されていた。まほうつかいミッフィーでは、芋虫を蝶にするシーンがカットされている。やはり単純化しづらいからか。ディック・ブルーナは、極限までシンプルに表そうとするので、これは表現しづらくて断念したんだろうなあ、と思った。

 何か買おうと思ったが、結局買ったのは図録だけ。来月ハウステンボスに行く予定なので、その時にウホッといっちまうかもしれない(^^; 今はガマン(笑)か。

 50周年のために描かれた絵も何点かある。王冠を耳に装着しているの(笑)とか。行く人はぜひチェック… するまでもなく目に入ると思う。そごう店内では至る所に貼ってあるし。

|

« 死ぬまでリフレッシュなどとは叫ばなかった | トップページ | 伝説の時空へ »

コメント

いくいく、絶対いくますとも。
招待チケットは持っているのです!
それに横浜なんてすぐそこなんです!
こういうときこそ行きそびれそうなんです!
っていうか10/9ってことは旅行から帰ってきたら
即、行かないとだめってことに気づきました。
よ、よかった~。ありがとうございます。

投稿: miyaji | 2006.09.25 22:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14986/12035769

この記事へのトラックバック一覧です: ミッフィーだいすき:

« 死ぬまでリフレッシュなどとは叫ばなかった | トップページ | 伝説の時空へ »