« 新日本気候 | トップページ | 帰ってきたPowerBook(略称:帰りBook) »

2006.10.27

紅葉と菊に閑古鳥

  "弘前城 もみじと菊人形"というのに行ってきた。イカニモ若い者に受け入れられなさそうな催しだが、その通り、若い者はいなかった。

 子供の頃も同じ祭りはあったのだが、その頃はもっと菊人形がいっぱいあり、電動の仕掛けもいくつもあったものだ。今日と同じように閑古鳥は鳴いていたがな。

 単位面積当たりの人出はハウステンボスとどっこいではなかったか?

 展示されていた菊や金魚、そして紅葉の美しさは子供の頃はちいともわからなかったが、ついにわかるようになってきた。はっはっは。

 なぜかは知らんが、うさぎなどがいて子供がさわれるようになっていた。今日の人出を見ると閑古鳥にもさわりまくれる。はっはっは。

|

« 新日本気候 | トップページ | 帰ってきたPowerBook(略称:帰りBook) »

コメント

小さい頃、おやぢさまに連れられて行ったことがあります。
菊に彩られた武者人形を見て、泣きまくった記憶が甦りました……。
確か、等身大くらいだったかと。(お人形さん)

投稿: みないも | 2006.10.28 17:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14986/12452669

この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉と菊に閑古鳥:

« 新日本気候 | トップページ | 帰ってきたPowerBook(略称:帰りBook) »