« 帰ってきたPowerBook(略称:帰りBook) | トップページ | 20年後の味わい »

2006.11.12

恐怖乃木乃伊

 タイトルは60年代のテレビドラマから。

 上野公園内にある国立科学博物館でやってるミイラと古代エジプト展を見に行ってきた。さらにその後ハシゴを…

 上野公園は先日行った弘前公園とは大違いで大勢の人で賑わっていた。この2つの公園、面積は同じくらい(弘前公園の方が若干小さい)だが、休日平日の差を考慮するとしてもこの人出の差はなんだ。しかも雨が降っている中でこの人出だ。なんだか石原慎太郎が憎らしく思えてきた(笑)

 上野駅を公園口から出て、目の前の上野公園に入り、右手に数分歩くと国立科学博物館がある。今日の目的のミイラと古代エジプト展は入口の建物である本館の後ろにある新館でやっている。新館は2年前に建ったばかりでもちろん展示内容も新しい。本館は昭和5年に建ったもの。来るたびに味わいが増すような気がしてならぬ。

 チケットは日時が決められた予約制で、あらかじめローソンで入手していたのだが、当日券でもすぐ入れる状態だった。わしの手間は無駄だったわけかい。

 入口で3Dシアターの時間予約票(首からかける)を受け取り館内へ、他の展示も興味深かったが無視して直接ミイラを見に行く。
 ミイラの展示は、去年スターウォーズ展をやっていた場所。展示面積も同じようなものだった。3Dシアターが有る分だけ通常の展示が少ない…のだろう、あれは。

 あまり3D性能を駆使していない3D映画でミイラの謎にせまる。このミイラになった人の素性、持病、ミイラ作りのミスまで詳しく説明。面白い。子供がトラウマにならなきゃいいけど(笑) 恐怖のミイラ見せられるよりはマシか。

 映画が終わると展示物を見に行く。本物の棺(中を開けていないのでミイラ入り)などもあり面白い。ただ、周辺情報(ヒエログリフはギリシャ語と一緒に書いてあったから解読できた、とか猫のミイラを作る時、現在も四つ足動物にトドメさす時に使う急所を用いている、とかそういうの)が少なめなのが残念。図録を買えということか。

 同博物館でやっている他の展示、"南方熊楠 -森羅万象の探究者-"と、"化け物の文化史展"も見た。これも周辺情報(カッパは水辺に棲む化け物が江戸からもたらされた出版物によって"カッパという存在に統合されていった"とか)が少ない。そういうのが面白いのにね。ミイラ展を一緒にやってるんだからカッパのミイラももっと派手に展示すればいいのに… 科学からは離れるが文化史的にはまったく問題ないだろうと思うのだがどうか。

 ここに来るたびに体験する常設展示物の中に、回転する車輪の軸を持って、ターンテーブルに座るというものがある。車輪を傾けるとジャイロ効果によってターンテーブルが回転する。何度やっても楽しい。

 上野駅に戻る。駅構内を歩いているとほんのり屋を発見。おにぎりが世の中で一番うめえ食い物であると認定するわしのためにあるような店だ。この後飯を喰おうかと思っていたがとりあえず2個ほど腹に入れておくことにする。

 東京駅八重洲地下口から出てすぐの店で焼き栗を買う。京都に行った時はいつも買うのだが、東京駅にも店がある。京やきぐりは京都で買いたいものだがまあよしとする。

 京橋のはなまるうどんでぶっかけを食う。本場で食いたいところだがガマンガマン。

 京橋にあるINAXギャラリーでやっている、タワー -内藤多仲と三塔物語- 展を見に行く。こぢんまりとした展示だが、3つの塔が建って行く様と内藤の人となりが解るものであった。内藤の自宅が自分の設計方針に従って建てたら換気が悪かった、というのが笑えた。

 INAXギャラリーを出ると、目の前(ホントに数メートルしか離れていない)に警察博物館がある。ここも前から入ってみたかったのだが機会がなかった。Apple Storeに寄るついでに来ればいいのだがついめんどうでな。

 上の階から見ていく。タッチパネルを使った警察に関するクイズがあった。"なぜシンナーを吸ってはいけないのでしょうか?"などといった問題が素晴らしい。"脳が溶けてまわりの人に危害を加えるからだよ"と言いながら(笑)回答。
 ドライビングシミュレータをやる。運転免許を持っていないとやってはならぬらしい。はっはっは(^^;
 他の階では殉職した警官の写真集が見られる。けっこう亡くなってるな。
 現在時効寸前の警察官殉職事件のパネルもあったが、こういうのにありがちな"勇敢な警察官"などと死んだ人に対して言っているのはいかがなものか。死ねば誰でも立派なわけでもあるまいよ。

 有楽町に行く途中、ヒサヤ大黒堂を目撃。こんなところにあったのか!

わしたショップで泡盛を買って、さらに新宿高島屋地下で榮太郎黒みつ饅頭を買って帰宅。

 疲れてたのでロマンスカーに乗ったのだが、展望席が取れた♪ 子供にしか貰えないカードを強引にもらって(笑)新宿出発。黄信号で減速、青信号で加速がよくわかる。面白い。町田に着いたら運転士が子供に手を振っていた。面白い。

P.S.
 今日、真っ昼間に職質をくらう(笑) 警察博物館のクイズで、犯罪容疑者の5割以上が職務質問で逮捕されているというのを見た翌日ってのがオモシロい。これはシンクロニシティとはちょっと違う何かか?

|

« 帰ってきたPowerBook(略称:帰りBook) | トップページ | 20年後の味わい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14986/12664036

この記事へのトラックバック一覧です: 恐怖乃木乃伊:

» うどんの作り方 ★手打うどん、カレー、焼き、他★ [うどんの作り方 ★手打うどん、カレー、焼き、他★]
おいしいプロの味をだせるうどんの作り方をお教えします! 手打ちうどん、カレーうどん、焼きうどん等も紹介!つゆの作り方もばっちりです☆ 他にも味噌煮込み、讃岐、きつね、肉うどん等などいろいろご紹介! [続きを読む]

受信: 2006.12.02 20:43

« 帰ってきたPowerBook(略称:帰りBook) | トップページ | 20年後の味わい »