« 賢明な読者諸兄なら… | トップページ | この県とこの時代とこのわし »

2007.04.22

夜明けあと

タイトルは星新一のエッセイから。

 町田でたてこもり事件が起こった。その後容疑者は拳銃自殺をはかり、緊張大爆発だった住宅地も平穏を取り戻しつつあるはずだが…

 ホントにそうなのか見に行ってきた(笑)

 まずはたてこもりのきっかけになった射殺事件が起こったコンビニ前の駐車場。まだ警官がうろうろしている。ここにいるのは神奈川県警だろう。
 コンビニの向かいには、臨時警備出張所とやらができている。相模原南警察署と書いてあるのでやはり神奈川県警だ。
 たてこもった都営住宅。カメラを向けた連中がうじゃうじゃいるが、今更なにが出てくるというのか? 遠くに警官も見える
 都営住宅を少し離れたところから見た。銃弾が撃ち込まれた公園のトイレにも警官がいる。この公園全体が立ち入り禁止になっている。公園を取り巻くテープには警視庁とある。警視庁と神奈川県警はちゃんと連携できているのだろうか?

 事件翌朝の現場というのがどういうものかよくわかった。今までもさまざまな事件の現場に出かけてきたが、起こって数時間後に行った、というのはこれが初めてだ。貴重な体験をした。

|

« 賢明な読者諸兄なら… | トップページ | この県とこの時代とこのわし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14986/14815340

この記事へのトラックバック一覧です: 夜明けあと:

« 賢明な読者諸兄なら… | トップページ | この県とこの時代とこのわし »