« 幻の湖 | トップページ | 闘いの挽歌 »

2007.05.24

悪の研究所

 タイトルは大嘘内容とは全く関係ないんだ信じてくれ。

 今日から、NHK放送技術研究所一般公開が始まった。

 毎度毎度、"こんな工夫があったのか"と驚かされる展示が多い(テレビには映らないが出演者にだけ見える字幕とか) VODは来年から運用する予定らしいので、今年はほぼ完成したものが出来てくるのではないか。スーパーハイビジョンはどこまで出来るようになっているものか… などなど、気になることは一杯ある。

 土曜日は雨らしいので、日曜日に行くことにするか。

関連記事のいくつかにリンクしておく。

NHK、「放送技術研究所一般公開 2007」を先行公開
NHK放送技研、オンデマンド放送サービスなど研究開発中の技術を一般公開
NHKの技研公開、スーパーハイビジョンやオンデマンド配信を展示
【NHK技研公開2007 Vol.1】放送技術研究の一般公開が始まる——3,300万画素スーパーハイビジョン映像の鮮明さを実感
【NHK技研公開2007 Vol.2】放送コンテンツの質向上を実現する新開発機器&技術——ペラペラの薄型光ディスクは高速回転が可能

|

« 幻の湖 | トップページ | 闘いの挽歌 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 悪の研究所:

« 幻の湖 | トップページ | 闘いの挽歌 »