« 史上最大の作戦 | トップページ | 悪の研究所 »

2007.05.23

幻の湖

 タイトルはジョギングで鍛えた女が包丁を持って延々追ってくる珍映画から。無論の事ながら内容とはまったく関係ない。

 ゆうべの寝入りばな。右側に何者かが寝ている感覚があった。抱き枕は左側と上にあるので、知らない何者かがいる、ということになる。

 このパターンはカナシバリになっているのではないか、と思って体を動かそうとするが動かない。目も開けられない。とりあえず右隣の奴がなにかちょっかい出してこなけりゃいいや、と思い寝た。
 その後どれくらいたったか不明… 数時間にも感じられたが数分だったかもしれない。ふんばって体を思い切り動かしてみたらびくんと痙攣。全身が動くようになった。

 かなり疲れているようなので、今日はビタミン剤のんで早く寝るというのはどうか(そうしろ>わし)

|

« 史上最大の作戦 | トップページ | 悪の研究所 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14986/15175942

この記事へのトラックバック一覧です: 幻の湖:

« 史上最大の作戦 | トップページ | 悪の研究所 »