« 桜とわしとこの街と | トップページ | 史上最大の作戦 »

2007.05.04

30年目の真実

 弘前市立図書館に行ってきた。

 目的は、1975年8月20日、ならびに1977年8月5日以降の東奥日報陸奥新報を読むためだ。

 これらの日、わしの家は洪水に遭遇した。

 図書館では昔の新聞も保存されているのが幸いした。当時まだ新聞は読めなかったので、今被害状況を知った。一家全員が流され死亡したりして、10人以上が死んでいたことも初めて知った。

 被害よりも、77年当時のテレビ欄が興味深い。

17:00 メカンダーロボ 謎のビッグハリケーン
17:30 5年3組魔法組 うそつき少女は魔女の弟!?
19:30 大鉄人ワンセブン 守れ!熱血甲子園

 当日それどころではなかったので、これらの放送は見逃したはずだ。後にCSで全部見ることになるのだが(笑) これからはあの洪水と、ワンセブンの"高校野球の代表を甲子園まで17が送り届けて、そのままそこで戦う"というエピソードをセットで覚えそうだ。

 さらに、この頃はおはようこどもショーを毎日やっている。その前…4月頃は週1でやっていて、レッドマンのあまりの進まなさに見なくなっていたのだが、毎日やってたんだったら見とけばよかったなあ。

 75年当時、NHKで宇宙船アークを放送していたことも知った。見とけばよかった… だが裏番組はテッカマンだ。そりゃテッカマン見るよなあ(^^;

 この人生でかなり大きな出来事であった洪水のことが別の角度(笑)から補完できた。他の出来事の日も読んでみたい。これは帰省のたびに図書館に行くべきだろう。

|

« 桜とわしとこの街と | トップページ | 史上最大の作戦 »

コメント

「うそつき少女は魔女の弟!?」が気になって仕方ない(爆

投稿: mk8426 | 2007.05.06 10:15

 このエピソード、本当のタイトルは、"うそつき少女は魔女の弟子!?" 新聞のテレビ欄は長いタイトルを省略するものだが、いいとこで切ってくれたものだ(笑) しかも洪水の日に(大笑)

投稿: をかのゆ | 2007.05.06 10:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14986/14949674

この記事へのトラックバック一覧です: 30年目の真実:

« 桜とわしとこの街と | トップページ | 史上最大の作戦 »