« 休日の過ごし方 | トップページ | そこに電飾があるから »

2007.06.11

Prime Time TV

 数日前、AmazonのCEOが来日し、Amazonプライムの説明をした。そして即座にサービスが開始となった。

 Amazonはしょっちゅう利用するので、年¥3900なら払ってもいいかと思い、会員登録してみた。これでお急ぎ便が使い放題になるのでさっそく使ってみた。

 土曜日18時頃注文、即座にキャンセル不能になり出荷準備が開始された。実際に出荷されたのは日曜日12時。そして18時にうちに届いた。1日で来たので今までより確かに速い。これなら3900円も安… ちょっとまて。

 今までAmazonからの荷物を届けていたのは日本通運。今回はヤマト運輸で来た。これがお急ぎ便のせいなのだとしたらちょっと困った。
 今まで荷物を持ってきていた日本通運は、(多分)気を利かしてくれていて、朝9時頃荷物を持ってきてくれていた。この時刻なら就業時間前なので荷物を受け取ることができる。だがヤマト運輸はそういうことはしてくれない。昼だろうが夕方だろうが荷物が来たら持ってくる。
 荷物の到着に気付いて、持ってきてもらうなり取りに行くなりすると、どうしても翌日かその後ということになる。そうすると日本通運の方が速くなってしまう。

 今の状態だとAmazonプライムの魅力が半減してる。どんな少ない額の商品を購入しても送料無料になる、というサービスもあるのだが、無料になる1500円は数日と待たなくても欲しい商品が現れたまってしまう。

 さて、どうやってこのAmazonプライムを活用していったものだろうか?

|

« 休日の過ごし方 | トップページ | そこに電飾があるから »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14986/15400617

この記事へのトラックバック一覧です: Prime Time TV:

« 休日の過ごし方 | トップページ | そこに電飾があるから »