« 珍味人柱 | トップページ | 風になれ 炎に変われ »

2007.10.07

日本をみつけた人びと

 タイトルは全く何の意味もないしダジャレでもない。ダジャレは健康からか。

 毎度ながらどんちゃん騒ぎをして午前様。疲れて帰ってきて数時間後には旅行に行かなければならぬ。ちょうど1年前、体育の日の前日、コンニチでは必ず日曜日になるその日にやはり旅行に出発していた。涼しくなってすごしやすくなったというタイミングが、鉄道の日記念きっぷを使えるこのタイミングが、人を旅行に向かわせるのかもしれない。

 結局、新幹線の予約を変更して一本後のにした。エクスプレス予約はこういうとき便利だ。

 それでも睡眠時間は足りない。でも出発だ。小田急線に乗り小田原へ。

08:01 小田急線急行 海老名→

 小田原に入るちょっと前、折れた橋をみた。台風で酒匂川が増水して、橋が壊れたニュースを見た記憶があった。検索するとあっさり発見

08:50 →小田原

 初めてのエクスプレス予約でのきっぷの受け取りは問題なく終了。指さし確認していると装置がいちいち、"画面の案内に従って云々"とか言うのは腹立たしい。タイミングが数秒遅れてくれないものか。
 装置の操作自体はえきねっとの予約と同様だったので問題はなかった。

 小田急改札付近まで戻り弁当を買う。崎陽軒のシウマイ弁当。子供の頃中って3日寝込んだが今回は勝ってみせる。

09:10 ひかり365 小田原→

 365号ってのはキリがいい(←キリとはポルトガル語で十字架の意、転じて10)

 何度も席位置を確認して着席。弁当を使う。座席位置がAで窓際。車いすスペースがあるのでC席が存在しない。

 熱海通過。海よし。新富士通過。ちょっとかがんで富士山を右手に見る。旅気分が最強に強まった満喫をみせていると検札が来る。JR東日本の新幹線では、自動改札機をくぐると検札にこなくなる。同様なシステムをJR東海も採用していただきたい…と思ったが検札も旅ならではと思いよしとした。

 浜名湖が美しかったり名古屋が都会だったり木曽川を渡ったりして米原に。新幹線の旅はここで終わり。

10:50 →米原

11:12 琵琶湖線米原→

 彦根通過。ホームにはひこにゃんの姿はない。JRは制覇できなかったか。

12:01 →草津

 草津駅は橋上駅だった。駅を出るとまだ2階。でもそこに草津宿の石標が。ここの宿場は空中に?(違います)

 コインロッカーに大きい荷物を預けようと思ったが小銭がない。そばをさがすとマネケンがあった。関西に来ていることを実感する。ワッフルを買って紙幣をくずす。これでロッカーが使える。

12:23 草津線草津→

 左手に単体の小山があって気になる。何という山だろうか。

 両側にいい感じに林や川や道が。自転車で来たいところだ。

12:57 →甲賀

|

« 珍味人柱 | トップページ | 風になれ 炎に変われ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14986/16685070

この記事へのトラックバック一覧です: 日本をみつけた人びと:

« 珍味人柱 | トップページ | 風になれ 炎に変われ »