« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

2008.03.29

洗剤事件

 洗剤を混ぜたかどうかが再審で覆るか…?

 前からずうっと気になっていたのだが…

 洗剤とか、そういった製品。たとえばカビキラーであるとか、シャットであるとか、そういう製品には、パッケージの裏側に使い方や注意点などが事細かに書かれている。あまりに細かすぎて読む気が起こらなくなる、というのがこの注意書きの最大の問題点だが、それは今のところいいってことにする。

続きを読む "洗剤事件"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.28

夜明けの嬰児

 主演:坂上二郎(生後2日)

 10年ほど前、外科の夜明けという本を、書店で見かけて気になった。値段も高くなかったので買った。

続きを読む "夜明けの嬰児"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008.03.26

胃ガメラ

 子供の味方。

 去年やった健康診断で、胃が荒れていてピロリ菌がいるかもしれんので除去したほうがいい、と勧められた。それから、尻カメラやったり血圧下げようとしたり、さまざまめんどいことがあったので胃まで手が回らなかった。

続きを読む "胃ガメラ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.22

餃子奮戦記

(続きから)

 船の科学館を後にし、綾瀬に向かう。餃子食い放題の店に行くためにな(笑) 遠くからわざわざ、という声もさまざまな所(笑)からあがったが、食い放題ときいちゃあ行かないわけにはいくまい。

続きを読む "餃子奮戦記"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

楽しい南極行き

(続きから)

 タイトルは毎度ながら無意味。

 船の科学館に戻って宗谷を見る。

続きを読む "楽しい南極行き"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宇宙人東京に現わる

(続きから)

 タイトルは傑作映画から。

 船の科学館を訪れた後、日本科学未来館へ行った。初日のエイリアン展を見るために。

続きを読む "宇宙人東京に現わる"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

我々は遠くから来た。そして遠くへ行くのだ

 タイトルは本文とは何の関連もない。

 今月7日は、青函連絡船が運行を始めてちょうど100年という日だった。また13日は、青函連絡船が廃止されてちょうど20年たった日だった。
 それに合わせて特別な展示をやっている、との事だったので最も気軽に行ける羊蹄丸に今月中に行くことにした。

 訪れたのは春分の日。20日だ。あいにくの雨だったが、屋内の施設ならば大丈夫だろうと思い家を出た。

続きを読む "我々は遠くから来た。そして遠くへ行くのだ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.19

道は星雲の彼方へ

 クラーク先生が亡くなる日が来てしまった。

 クラーク先生の作品に初めて出会ったのは中学生の時、幼年期の終り、都市と星、2001年宇宙の旅、と連続して読み、名画座でやってた映画版2001年を見て、今までのヌルいSF観が一気にどっかにふっとんでいったのを感じたものだ。

続きを読む "道は星雲の彼方へ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.17

戦略おふくろ様

 今日は戦車を2ヘックス進めました。

 先日紹介したマザーだが、オープンした模様だ。おかんどもの写真がなんば経済新聞に載っている。

 だが… マザー…? お母さん…?

 えー?

続きを読む "戦略おふくろ様"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.12

オフィススイーツ(笑)製品

 前から思ってたんだが、"Sweet"と"Suite"って語の関連はないのか?

 今日3月12日はわしの誕生日らしい… らしいってのは毎度ながら覚えちゃいねえからだが、昨日、大阪万博開会式は3日後ぢゃのぅ、と気付き、ということはその2日前は誕生日だ、ということにさらに気付いたわけさ。誕生日より大阪万博の方が大事ってことかい(笑)

 でまあ、毎日、なんたらの日だのかんたらの日だの、さまざまな記念日が作られているわけだが… 今日はスイーツの日らしい。間違ってもスイーツ(笑)の日ではない。日本記念日協会スーパースイーツが申請して認められたとの事だ。この会社はサイバーエージェントの子会社… って何で菓子屋を始めたのかよくわからん(^^; おもしれえしうまそうなので別に調べんがな。

続きを読む "オフィススイーツ(笑)製品"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あのおっさんの屈辱

 それは子供の頃のハナシだ。弘前の中三デパートがらみのニュースがあったので思い出したのよ。

 現在は中三デパートの敷地内になってしまったが、当時中三隣にはマルエス主婦の店があった(今調べたらあれが1号店なのか)

 余談だが、あさま山荘事件解決の日、おかんがマルエスの店長に閉店を遅らせると儲けられるで?ともちかけ、その通りにしたら本当に大儲けした、というハナシがある。突入がちょうど閉店時刻と重なっていたからだが… おもしれえのぅ。

続きを読む "あのおっさんの屈辱"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.09

亡くなったりしちゃったりなんかしちゃったりして〜

 いやはや、ノンノン、いうなれば (←マネ中)

 広川太一郎が亡くなった。

 最初に意識したのはキャプテンフューチャーなのだが、その後スノークと同じ人が演じているのを知って驚いたものだ。ということはキザトト君も同じ人ってことよ?

 その後、コルゲンのCMを長らく担当していたが、コンニチ見てもCMナレーションの見本のような素晴らしい仕事であったと思う。

 コンニチ、昔の吹き替えものがあまり見られないが、CSなどでは是非広川太一郎の仕事をもっと放送してもらいたい。特に西部劇、かなり仕事してるはずなのだが今見られないのは権利関係か。

 今後、広川太一郎ほどこなれた演技、何でもどんな方向にでも演じられる役者はそうは出まい。というか、広川太一郎というのは、"広川太一郎"という無二のものだった、ということに亡くなって改めて気付く。

 また素晴らしいものがこの世からいなくなった。悲しい。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

週末の過ごし方

 タイトルは全員眼鏡のえろげから。

 先日新聞で、全日本学生児童発明くふう展の作品展示を日本橋三越の催事場でやっていることを知った。展示期間が短いので、見るためにはこの週末は必ず行かねばならない。だが、単体の用事では電車に1時間以上乗るのはコストと結果が見合わない感じがしたので、他の用事とも組み合わせることにした。

続きを読む "週末の過ごし方"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.06

新・おふくろの味

 メイドカフェというものが現れて以降、さまざまなバリエーションを作りながら、あるものは瓦解し、あるものは基本を守って続き、あるものは別の業態に変わった。そして数年を経たコンニチ、この業界は何が何だかサッパリわからねえ、なんでもアリ状態になってしまっている。

 でもこれはどうなのか?

 ノーパン牛丼ちちのやを生み出した大阪はやっぱりあなどれない。というか、まんだらけがまず大阪でこの店を始める理由とは一体…? まさか内容はタイトルのようなものではあるまい?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Gary Gygaxが亡くなった

 様々な所で報じられているが、Gary Gygaxが亡くなった。以下記事を紹介しておく。

 CNET 「Dungeons & Dragons」のG・ガイギャックス氏、死去
 4Gamer.net RPGの父,D&Dを創ったGary Gygax氏が死去
 マイコミジャーナル 「Dungeons & Dragons」の作者、Gary Gygax氏が死去

続きを読む "Gary Gygaxが亡くなった"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.02

ぶらり魔女道場破り

 タイトルは一体何なのか。

 年に一度のお楽しみ(が年に数十回あるような気もしてならぬ) いちごがりへ行ってきた。

 めったにないことだが6時に起きる。ゆに入って荷物を用意して出発、駅近くの自転車置場に着いたら電車が出る4分前。これに遅れるとかなりマズいことになりそうなので小走りで駅に駆け込む。

 新宿到着8時10分。集合場所である工学院大学前に向かう。新宿駅前のバリブルーンが出てくる排気口は工事のためなくなっている。撤去されたのか?

 地下道を抜け、途中コンビニでパン買って集合場所に到着… したらバスがいっぱいなので道の反対側から出るらしい。さらに遅刻者も出た(笑)ので出発が20分ほど遅れる。小走りが無駄に(笑)

続きを読む "ぶらり魔女道場破り"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »