« MHK | トップページ | ナチ女囚モノマニアの逆襲 »

2008.04.07

正義のシンボル、去る

 川内康範が死んだ。

 もちろんわしは月光仮面(Wikipediaにある像、すげえいいな。いずれ行かなければなるまい)をリアルタイムには見ていない。最初に見た川内作品は、ダイヤモンドアイだ。外道照身霊破光線(当時意味わからず。今もわからん(笑))とか、"ばーれーたーかー"というセリフなど、あまりのインパクトに頭がクラクラきたものだ。数年後コンドールマンを見るまでは、あんなに特異な特撮番組はあるまい、と思っていたものだ。あの、今では失われたテイストやすごい道徳観、日本あるいは日本人の将来への危機感は、わしのその後の人生に大きな影響を与えた…のだろう。トラウマのような気もするが。

 今もしょっちゅう死ね死ね団のテーマを口ずさむ。世界一"死ね"という歌だ。この歌を作詞したが"おふくろさん"とかも作ってると思うととてもおもしろい。すごく幅がある人だったのだなあ。

 ご冥福をお祈りします。あの世で平田昭彦に命じて日本に襲いかかってきたりはしないでください。

|

« MHK | トップページ | ナチ女囚モノマニアの逆襲 »

コメント

子供から大人まで幅広い層に向けてのクリエーション。
凄い人がまた亡くなってしまいました。

因みには私はレインボーマンとコンドールマンは見てましたが、ダイアモンドアイだけは見ていません。
なぜだろう・・・?

ご冥福をお祈り致します。

投稿: nao | 2008.04.09 20:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14986/40807754

この記事へのトラックバック一覧です: 正義のシンボル、去る:

« MHK | トップページ | ナチ女囚モノマニアの逆襲 »