« はらいた転覆 | トップページ | あやうしマック »

2008.04.17

点滴の艦隊

 オーバーテクノロジーの病院船を描いた物語。ナレーション・麦人。

 胃の痛みが常時のむかつきに変わってきたのだが… 今日は腹も痛くてもう大変。午後は仕事もできないほどだったので早退して病院へ向かった。

 診察後、点滴をする事になり、1時間ほど安静にして左腕に向かって薬液を送り込み続けられた。こういう時iPodで聴くネットラジオは素晴らしい。大変有意義でした。

 点滴をしている間にむかつき停止。薬の力ってすげえ。

 今日は飯を食うのが禁止された。さらにここ数日は夜になると熱が出てくるようになっていたので、寝ることにした。

 日が変わる頃に起きたが、胃のむかつきは復活していなかった。熱はちょいと出ていた。ハラヘリのつらさもない。ここ数日で一番ましな体調の夜だ。さらに寝ることにする。

 胃の症状がまた出た時のために、座薬が処方されている。はたして使う機会は訪れるのか?

|

« はらいた転覆 | トップページ | あやうしマック »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14986/40901800

この記事へのトラックバック一覧です: 点滴の艦隊:

« はらいた転覆 | トップページ | あやうしマック »