« ギャワー | トップページ | 高速のギャー »

2008.05.17

浴室の職質

 やっぱり疲れている、ということがタイトルで判明(笑) 今日は早く寝るべきか。

 会社帰りに職質を受けた。

 妙に追い越さない車がいるなあ、強盗か?と思い始めたらパトカー。で、オナジミの質問などしてくるわけだが、ここからが凄い。

警官:「家は近くですか」
わし:「中学校の先の坂をのぼったあたり」
警官:「中学校?」

 さらに話をすすめると、警官はこのあたりのことについて何も知らない。きくと、隣の市(職質受けた所から500mくらい)の警官だという。それにしても管轄外数百メートル先に中学校があることも知らんのかい。じゃあ近くに家があるとか言ってもホントに近くだかわからねえんじゃねえか?

 職質終わった後、どうやって署に帰ればいいかわしが案内しなければならないのではないか、と危惧したがそうはならなかった。無事帰宅。

 役人の質低下が各所でみられるが、警官も役人のうちなのだ、ということがよくわかる一件であった。ユダヤ人の義足を全部集めて取ってあったドイツの役人みたいな仕事ぶりを期待しても無駄か。

|

« ギャワー | トップページ | 高速のギャー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14986/41229808

この記事へのトラックバック一覧です: 浴室の職質:

« ギャワー | トップページ | 高速のギャー »