« あやうしマック | トップページ | 沖縄の実感 »

2008.05.09

ケツまくった男

 今日も、ずうっと百人組手が続いているような仕事をするために出社して、さあ仕事を始めよう、とだら〜りとやる気に似た何かがじわ〜と出てきた、そんな時の事だった。

 同僚に、目が赤い、と言われた。

 充血でもしてるのかと思い、鏡を見せてもらったところ、左目の向かって左、外側の部分にある白目が完全に赤くなっているのを目撃した。

 ギャワー

 目玉を動かしたり、まぶたの上のあたりを押し上げたりしたところ、瞳の上全部が真っ赤になっているのを見た。ギャワワー

 おそれおののいた(←ホントに)わしわ、ただちに眼科を予約し、会社を私用外出して診察に向かった。飛び込みなのでだいぶ待たされたが診察開始。さて、どのような診断が下されるのか… 3秒後、医者が言った。

 心配ないね。

 これが? こんななのに? 本当なのか?

 医者の診断では結膜下出血。調べるとどこ見てもたいしたことない、ということになっている。診察室の横にパンフレットがあって、その中の1冊が結膜下出血についてのものだったのでもらってきて読んだところ、やっぱり気にしなくてもよいと書かれている。この血も数日するとなくなるそうだ。

 一応安心したが、温めると早く治るらしいので、これを口実に前から気になっていたコレを購入。試すことにする。

 そういや、前もやせようとしてたさ中、ばら色粃糠疹になったものだが… なにかあるのか?

|

« あやうしマック | トップページ | 沖縄の実感 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14986/41139947

この記事へのトラックバック一覧です: ケツまくった男:

« あやうしマック | トップページ | 沖縄の実感 »