« プログレ最高 | トップページ | デイブ・アーンソンが死んだ »

2009.04.12

アッチラを立てればゴジラが立たず

 タイトルが意味不明。

 わしの家にケーブルテレビが設置された。だがこれがくせもの。わしんちにおけるケーブルテレビの機能としては、

  1. 地上波デジタルが見られるようになる
  2. UHF(tvk)が映るようになる
  3. BSの番組が見られるようになる
  4. スカパーの番組が見られるようになる
  5. インターネットが高速化される
  6. IP電話がつく

というものが挙げられる。ところが、地上波デジタルとBS以外は、

  1. 室内アンテナを取り付け、UHFを見ている
  2. CSアンテナとチューナを取り付け、スカパーの番組を見ている
  3. ADSL工事をし、インターネットを使えるようにする
  4. IP電話の設備を取り付け、電話を安くかけられるようにする
と、すべて自前で実現してきたので、今更変えるのもめんどい。これで安くなったらケーブルに切り替えようかと思ったが…
  1. 今まさにあるこのブログ(=ココログ)とか、古くからあるメールアドレスを手放したくないので、@niftyの契約を切るわけにはいかない
  2. スカパーではパックに入っているフジテレビONE/TWOが、ケーブルでは別料金(1200円ほど)
  3. IP電話の通話料が、実家にかける場合、3分8.5円から15.75円に上がる
という理由で、2000円ほど高く付いてしまうことが判明した。インターネットの帯域が10倍になるので、それはたいへん魅力的なのだが… どうしたものかねえ。

|

« プログレ最高 | トップページ | デイブ・アーンソンが死んだ »

コメント

スペックに謳われているのはベストエフォートの値ですから、実際にはそれほどのスピードは出ないし、実際、知り合いでCATV接続でぶちぶち接続が切れる人もいます。
どうせなら、FTTHにしましょうよ。
http://flets.com/ftv/index.html

投稿: はくほー | 2009.04.13 01:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14986/44652142

この記事へのトラックバック一覧です: アッチラを立てればゴジラが立たず:

« プログレ最高 | トップページ | デイブ・アーンソンが死んだ »