« 懸賞炎 | トップページ | 失業旅行に行きましょう! »

2009.10.31

青年失業家

 成年失業家だったら黄色いマルがついてるマンガ(←Wikipediaでエロい内容の記事にリンク)が売れなくてツブれた会社の社長とか言い張れたかもしれぬ。

 会社をやめることになった。ていうか、昨日が最後の出社だった。

 実の所、やめるのは先月からほぼ決まっていて、確定したのが今月アタマ。それから毎度のことながらだらだらと過ぎていき、今日、今の会社に所属する最終日を迎えることになったわけさ。

 わしの場合こういう事柄は、事態の進行に合わせてべらべらとダダモレさせていく… ていうかブログというのはそういうもののはずなので、リアルタイム更新できたはずだが、そうはしなかった。今回会社をやめるのは自分の意思ではなく、会社都合によるものだったし、規模もでかかったので、なんらかの発表があるまで自分からは言わないことにしよう、と判断したわけさ。発表がおとといになるのは思いもしなかったものだがな(笑)

 で、現状どうすればいいのかわからん。仕事を探そうにもめんどくてやる気がしねえ。ていうか、今まで働く気があった事が一度もないような気がしてならぬ。20年間も会社に通っていて、実は働いていなかった、というのは衝撃的な事態(笑)以外の何者でもない。それをやめた日に気付くのはもはや喜劇。社長シリーズ駅前シリーズみたいに、失業シリーズって映画を作るのはどうか。

 ていうわけで、まだ今後については何も決まっていない。経過は当Okanoyou Todayに書かれるはずだ。オタノシミに。

|

« 懸賞炎 | トップページ | 失業旅行に行きましょう! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14986/46629076

この記事へのトラックバック一覧です: 青年失業家:

« 懸賞炎 | トップページ | 失業旅行に行きましょう! »