« 青年失業家 | トップページ | ヴォーリズをさがせ! »

2009.11.01

失業旅行に行きましょう!

 まりや(失業寸前)が瑞穂(失業寸前)をダシに、紫苑(失業寸前)、貴子(失業寸前)、圭(失業寸前)、美智子(失業寸前)を巻き込んだ旅行。なぜだか奏(失業見込み)、由佳里(失業見込み)、一子(失業不能)もついてきた。

 自分にあらゆるカタガキが付かなくなった初日だが、旅行に行くことにした。ホテルを予約する際、予約サイトに会社の情報が入っていたので、それを消さなければならなかったのは面白い経験だった。

 4時に起きる。荷物の用意と風呂。5時45分ころ自転車で出発。夜は充分明けている。駅前の駐輪場に自転車をとめる。

 iPod touchのジーニアスが選んだ曲は、男はひとり道を行く。4年前の旅行のときはオオゲサだと思ったものだが、今はそうは思わない。ただ、続けてかかった曲がわれらの旅立ち。続けざまに水木一郎。これで次は何か、と期待してたらきみの青春は輝いているか。無職一日目の最初の3曲がこれらってえのはすげすぎる。

6:05 小田急線海老名→

本厚木で乗り換え。小田原まで普通列車。ずいぶん寒くなった。トイレを我慢するのが大変だったが、なんとか間に合い小田原でぢょ~。

6:55 →小田原

新幹線乗り換え。EX-ICが便利すぎる。

いなりずし買う。

7:04 ひかり501号小田原→

 あっという間に名古屋に到着。早すぎ。

8:21 →名古屋

 地下鉄東山線で伏見まで。鶴舞線に乗り継ぎ大須観音へ。

 グッドウィルEDMにできていた行列に並ぶ。ましろ色シンフォニー原画家サイン会抽選。100人以上並んでいた。箱からくじを引く。はずれ。がっかり。

 外れた瞬間に脳が旅モードに入り、さまざまなことを観察するようになる。そしてすぐ気づく。ここはあの怪しい信号のそばだったのだ。

 帰りは別の路線で。名城線上前津から久屋大通で桜通り線に乗り換え名駅へ。

 あんかけスパゲティを食おうとチャオに向かう。途中物乞いのおっさんが自分は物乞いじゃなく小銭がないだけというフリをして登場。NO FUTURE1日目で会ったのも何かの縁。小銭を渡す。

 あれは明日のわしの姿かもしれない。

 チャオはまだ開店していなかった。ということは、わしが名古屋に来た理由は物乞いのおっさんに小銭を渡すことになったものか?

 近鉄名古屋駅へ。特急券を購入。電車が出るまで30分ほどある。駅ナカの店を探検。

 みそかつ+えびふらい+からあげ、という名古屋名物3つが入った弁当があって仰天した。さすが名古屋、てんこもり。ところが、横には名古屋めし、という12種類入った弁当があった。驚異の世界。

11:10 近鉄特急近鉄名古屋→

みそかつ食う

 伊勢中川で乗り換え。同じ列車がホームの両側にいて999みてえだ、と思った。

 京都行きと難波行きの連結、京都行きはA~D号車。難波行きは1~4号車。乗り間違えのないようにしているのだな。

 雨が降ってくる。屋外の行動は困難だが行列を作る人が減ってくれればそれはそれでうれしい。

13:24 近鉄特急→大和西大寺

 大和西大寺の駅ナカはかなり充実している。ドラッグストアでハリックス55を買う。くくるもあって食っていこうかと思ったが、昨日町田くくるに行ったばかりなことを思い出しやめた。みそかつ食ったばかりだしな。

13:36 近鉄大和西大寺→

13:41 →近鉄奈良

 徒歩で奈良国立博物館へ。小雨。一応傘をさす。正倉院展を見る…のだが大勢の人が並んでいる予感大…と思ったが15分くらい並んだらアッサリ入場。

 すげえ琵琶とかすげえ鏡とかすげえお面とかを見る。これらは1200年以上前から収蔵されているわけだが、これらの物品を持つことができた権力ってえのはいったいどれほどのものだったのか?

 正倉院が作られてから100年もしたころ、わしの実家がある現在の青森県にいた人々は征服されてしまったわけだが、こんな物を持てる人になら、そりゃあ征服もされるだろう。

 時刻が正倉院が閉まる20分前。大急ぎで向かう。場所が大仏殿の後ろ側、ということはわかっている。以前の旅で大仏殿には行っているので勝手がわかり、10分ほどで到着。正倉院を遂に見る… でけえ!

 この建築物の存在をはじめて知ったのは、小学校のとき、教科書でだ。そこにある写真は、比較対照物が写っていないものだった。その後正倉院のさまざまな写真をみたが、ことごとく比較対照物が写っていない。見られるのが正面のかぎられた場所からだけなので、他の写真を撮りようもないのだろう。だがこれはでかすぎ。調べると高さが33メートルとある。今まで、聖武天皇とかの個人の宝物がしまってある、ときいていたので5メートルくらいの高さなのかと思っていた。

 こんな倉作る権力てえのはどれほどのものなのか。現在の東北地方の人たちが征服されてしまったのもうなづける。なんぼなんでもこれには勝てねえ。

 雨が激しさを増す。服もかなり濡れる。徒歩で近鉄奈良駅に戻る。京都直通はないので、大和西大寺に出てから急行京都行きに乗り換えることにする。

16:44 近鉄奈良線近鉄奈良→
16:49 →大和西大寺
16:52 近鉄京都線大和西大寺→
17:33 →京都

 551蓬莱のサイトから、近くで豚まんを売っている店を探す。伊勢丹地下2階にあるのがわかる。行ってみると大行列。15分ほど並んで購入。豚まん。焼売。甘酢肉団子。

 今日の宿がある瀬田に向かう。琵琶湖線に乗る。ちょうど普通列車が行ってしまったタイミング。仕方ないので新快速に乗って途中で乗り換える。

18:15 琵琶湖線新快速京都→
18:29 →石山

 乗りそこなった普通列車を追い抜いたらしい。後ろからさっき遠ざかっていった列車が到着した。乗り換える。

18:30 琵琶湖線石山→
18:33 →瀬田

 駅前のコンビニに寄って飲み物など買う。雨の中ホテルに向かう。京都ではやんでいたはずなのだが。

 ウッカリホテルを通り過ぎる。列車が見えるほど駅前にあるのに、100メートルも先に歩いてしまった。引き返す。

 人生初の連泊。ここに今日明日泊まる。

 飯食って風呂入ってチャットやって日記書いて寝る…前に天気を確認すると明日は寒い予報。実家のほうは最高気温が7℃ おかんは大丈夫か。

|

« 青年失業家 | トップページ | ヴォーリズをさがせ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14986/46648910

この記事へのトラックバック一覧です: 失業旅行に行きましょう!:

« 青年失業家 | トップページ | ヴォーリズをさがせ! »