« 広告の荒廃この一戦にあり | トップページ | 平日の秋 »

2009.11.16

豊胸電力Switch!カード

 タイトルはなんだ… 電気ででかちちになるためのカードなのか?

 クレジットカード、というのを持っている人は多かろう。わしも持っている。今までいろんなカードをとっかえひっかえ使ってきたが、この歳にもなるとほぼ安定してきて、VIEW Suicaヨドバシカメラ ゴールドポイントカードICの2つを中心に運用している。具体的には列車に乗る時はVIEW Suica、他はヨドバシ、としている。こうすれば、カード使用のポイントで、VIEW Suicaはえろげを買いに行くために電車に乗れ、ヨドバシのカードはえろげそのものを買う事ができる。なんというエコシステム(最近同じような事を言ったような気がするがきのせいです)

 ここにきて貯金を切り崩す生活に移行してしまったので、今まで銀行口座から引き落とされていた公共料金の支払いをクレジットカードでやって電気やガスや水道もえろげに変換しようと欲した。調べると、ガスや水道はクレジットカード払いできずがっかり。でも電気はできることがわかった。早速東京電力のサイトで申し込み手続きをした… のだが、これは支払い申込書の申し込み手続だった。申込書が送られてくるまで数日かかった。

 申込書記入の前に注意事項を読む。すると、重大な事柄が書かれていた。

クレジットカード支払いでは口座振替割引(1契約につき1月52.50円)は適用されませんので、あらかじめご了承ください。

 ということは、クレジットカードのポイントは払った額の1%つくので、月々5250円電気料金を払わないと損になるってことか。だいたいの月で5250円以上支払っているはずだが、実家に長期帰ったりするとその限りではない。多分、年間で考えるとクレジットカード払いの方がトクになるのだろうと思う。

 ハナシはちょい戻って… いちいち申込書を送ってもらって書いて再び郵送しないといかん、というのはめんどすぎる。なんとかならんのか(←記入がめんどくさい)

|

« 広告の荒廃この一戦にあり | トップページ | 平日の秋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14986/46782808

この記事へのトラックバック一覧です: 豊胸電力Switch!カード:

« 広告の荒廃この一戦にあり | トップページ | 平日の秋 »