« キャベツ | トップページ | 弁当腺炎 »

2009.12.01

ジャイアンリサイクル

 今年6月Mac miniを買って、もうMacしかいらん状況になったので、旧マシンなどを捨てようと思い早数ヶ月。仕事をやめたことをきっかけに部屋の大掃除をしようと考え、マシンの廃棄もしなければならぬ状況に追い込まれたのでなんとかすることにした。

 パソコンとかモニタとかは、法律によって厳しく廃棄方法が取り締まられている。メーカーがやらなければならないというキマリなので、まずはメーカーに連絡する。どの会社も窓口を設けているのでこの作業は簡単に済む。自作マシンはパソコン3R推進協会という、天下りまくってそうな団体に連絡する。

 今回わしが捨てたのは、

Power Macintosh 8500/150
フェイスから買った自作マシン
SONY GVM-1411
SONY CPD-17sf9

だ。よって、アップルとPC3Rとソニーに連絡した。アップルとソニーはカード払いができるが、PC3Rは郵便局からの振替になる。先週アタマに足並みが揃い、すべての廃棄するブツに貼るラベルがわしんちに揃った。

 面白い事に、封筒やらラベルやらが全部同じ。ラベルを読まないとどの廃棄物に貼るのかサッパリわからねえ。しかもアップルとPC3Rは入る倉庫まで同じ。ソニーは違う倉庫だが業者が同じ。パソコン廃棄業界は競争というものがないのか。

 で、昨日朝郵便局の人(委託っぽいおっさん)が来てブツはひきとられていった。朝早くから家の外に段ボール箱を並べておいたおかげで作業はスムーズに進行した。

 そして今、机にかなりのスペースができて埃まみれ(笑) 掃除しなくてはな。

 なんにせよ、これでモニタの上にスピーカーを置く事態は避けられる。空いたスペースにはプリンタを置けそうだ(持ってないが)

|

« キャベツ | トップページ | 弁当腺炎 »

コメント

タイトルワロタ
けど、参考になったよ

投稿: kiwi | 2009.12.01 21:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14986/46910158

この記事へのトラックバック一覧です: ジャイアンリサイクル:

« キャベツ | トップページ | 弁当腺炎 »