« 過労ワーク | トップページ | カレーなる陰謀劇?! »

2009.12.03

腰の販売

 タイトルは、越乃寒梅からではないかと思うが苦しすぎた。

 おととい、ハローワークで受給説明会を受けている際、腰が痛くなってきた。椅子に座ってはいたが、かなり狭い所で体勢をかえる事もままならなかったのがいかんかったのだろう。だが、説明会が終わった後は特に痛みもなく、腰がついていることさえ忘れるほどだった。

 きのう、キッチンの片付けのため、段ボールをつぶしている間、急に腰に痛みがきた。おととし初夏の苦しみが蘇ってきた。もしあの状態になったら、就職支援会社に顔を出す予定がどっかいくばかりか、週末の旅行も駄目になってしまう。

 夜になって、どうやらつかまり歩きはできたのでまだ軽傷であることがわかった。カレーを作ったのだが、椅子に座って作業ができた。そして一夜明けて… やっぱりつかまり歩きだが昨日よりはラクだ。今日は雨なので、駅まで行くだけでもしんどい。就職支援会社には電話をして延期してもらう。

 経験上、明日ぐらいには普通に歩けるぐらいには回復するはずだ。旅行に行くちょっと前にグアイが悪くなるのはこの人生初めてではない。小学校6年生の時、北海道旅行直前にも熱を出したり、去年夏に会津若松に行く朝に腹痛になったりしたこともあった。なんとかするしかない。

|

« 過労ワーク | トップページ | カレーなる陰謀劇?! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14986/46924573

この記事へのトラックバック一覧です: 腰の販売:

« 過労ワーク | トップページ | カレーなる陰謀劇?! »