« XBOX360版タユタマ主題歌集CD | トップページ | 今年いなくなった人たち »

2009.12.31

市場の賑わい

 年末大忙し記念タイトルダジャレなし。

 弘前中央食品市場というところがある。通称中央市場と呼ばれ、わしが生まれる前からずっとある。

 最初に行ったのはいつのことだかわからない。物心つく前からなのは間違いない。わしわ物心つく前の記憶が割とあるのだが、中央市場のことは記憶にない。

 上京してから久しいので、年に数度しか中央市場には足を運ばなくなった。だが昨日、所用があったので街中に出たついで、そばと焼き鳥を買ってきてくれとおかんにたのまれたので行ってみた。

 買う予定の鳥皮10本を焼いてもらっている間、店の人とおかんが最近来ないのはどういうことなのかなど説明をした。おかんは入院してるし、このインフルエンザ流行の中、遠くまで出向くのはツラいと説明。ほどなく鳥皮も焼けた。そして当然のことながら金を支払うわけだが、500円だった。

 ということは、鳥皮1本で50円かい。ももなどの肉部分も80円とかだ。これは他の店や地域の水準からしても安い。わしが子供の頃もたしか肉は50円だったので、そう値段が上がっていない。これはうれしい。

 このエントリの頭に載せたリンクから、他の人の撮った写真が見られる。この味わい深い市場を是非見ていただきたい。そして、これからもあれらの店が、おかずが魚がそばが焼き鳥が大学いもの店が、ずうっとありつづけ、安価で食品を提供しつづけてくれることを願う。

|

« XBOX360版タユタマ主題歌集CD | トップページ | 今年いなくなった人たち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14986/47160651

この記事へのトラックバック一覧です: 市場の賑わい:

« XBOX360版タユタマ主題歌集CD | トップページ | 今年いなくなった人たち »