« 幻の土人形どぐー | トップページ | 2時の彼方に »

2010.01.08

♪酒が市民税〜

 タイトルはタイマーズの「税」から。

 いつかくる事は分かっていたが、住民税(県民税+市民税)の納税通知が来た。いくら払うのか見たところ、割と馬鹿にならん額。これは本当なのかと思ったので調べる事にした。

 わかった。この額は正しい。わしわどうやら、1回に払う額が最も多くなる時期に会社をやめたようだ。

 住民税は、6月に確定する。この確定した額は、会社員の場合、12等分されて毎月の給料から引かれる。会社員でない場合、6月、8月、11月、1月に支払うことになっている。

 わしが給料を貰っていたのは10月までなので、6月〜10月の5ヶ月間分、既に納めたことになる。残りは7ヶ月分だ。

 多分、書類が役所に届いたり諸手続をしたりするためだろうが、翌月からすぐ住民税を納めろ、ということにはならない。このため、11月に納めることはなかった。よって、今年(2009/6月〜2010/5月)の住民税を納める機会は、1月だけということになってしまった。これが、1回で納める額が大きくなってしまった理由だ。

 この住民税というもの、なんで納める時期がこんなに偏っているのだろうか? 6月から2ヶ月おきに翌年4月まで、とかはできないのか?

 今回納めると、6月までは一切納める必要がなくなる。つまり、今就職したとしても、5月までは給料から引かれない、ということになる。

 今回の計算でもわしの計算した額と、役所が示した額が一致した。ちょいとうれしい。次は確定申告との闘いが待っている。さて、どうしたものか。

|

« 幻の土人形どぐー | トップページ | 2時の彼方に »

コメント

わかりやすい!!

ありがとうございます。
私もよくわかってなくて、
何だこの額…。今までこんなに
払ってたかな?

と思いました。

投稿: ねこ | 2010.01.08 19:31

確定申告、還付金の請求手続きだけなら案外簡単ですよ。昨年末に税務署で話を聞いてきました。

ネット上のフォームに必要事項を入力するだけで、用紙の印刷が可能。それを持っていくと(郵送でもイイらしい)、ものの数分で手続き終了みたいです。他に持っていくものは源泉徴収票とあと何かあったかな??分からない時は一度管轄の税務署で聞いてみるとイイかもしれません。海老名の場合は大和です(駅から結構近いです)。非常に懇切丁寧に教えてくれますよ。

投稿: great_saber | 2010.01.08 23:14

ほほー
これは役に立つのぉ

投稿: kiwi | 2010.01.09 18:03

わしは辞めたときはめんどくさかったので
かけるとこまで書いて資料を持て税務署いった、まったくわかりませんといえばすべて書き方おしえてくれた。
このときポイントはまだ人が少ない2月のうちに、しかもよく教えてくれそうな人を選んだほうがいい、人によってはバイトがいるのでその計算によっては返ってくる金が見過ごしがあって少なくなることがあるので注意。

最近は聞かなくてもわかるがそれでも間違いやこれも入れていいのかというのがあっていくらやってもめんどくさくて難しい。

まあ最初は知らないいろいろ控除されるのも多いので、いって聞いたほうがいいかもしれない。

投稿: インディ | 2010.01.14 15:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14986/47236631

この記事へのトラックバック一覧です: ♪酒が市民税〜:

« 幻の土人形どぐー | トップページ | 2時の彼方に »