« 山陽本線の旅わんー | トップページ | 鹿児島本線の旅わんー »

2010.01.11

山陽本線の旅つー

 岩国駅前から錦帯橋経由バスに乗る。錦帯橋まではバスの本数も多い。15分ほどで到着。240円なり。

 錦帯橋は素晴らしい。たいこ橋が5つ連なっているのだが、橋脚は石積み、本体は木でできている。渡橋料は300円。

 たいこの角度がきつすぎて、階段になっている部分もある。単に木なのでどこから階段になっているか見えづらい。こけそうになりながら渡りきる。

 錦帯橋付近は他の観光地と同様に土産物売りばかりだ。それはどうでもいいので写真を撮って戻る。

 帰りのバス停に、島耕作バスなるものが描かれていた。どういうものなのよ。

 乗ったバスは島耕作ではなかったが、"スーパーポテトはざま美容室"という謎の店の広告があった。

 岩国駅まで戻り山陽本線の旅を続ける。乗った列車は、時刻からして3年前に乗ったものと同じではないか、と思ったが当時はたしか岡山発だったはず。これは糸崎発。
 時刻表を見ると、現在では岡山発下関行きの列車はないようだ。

 新山口で10分ほど停車。本州の端まで新幹線で残り2駅。

 下関到着8時20分。6日前の朝まで実家にいたわけだから、この1週間で本州の両端の県にいったことになる。

 行橋行きに乗り換え、出発。真っ暗で見えないが、正面に壇ノ浦があるはずだ。今日朝に須磨浦を通過している。つまり一の谷の戦いの場所だ。平家の左前が始まった場所と、叩きのめされた場所両方を同じ日に見るとは思いもしなかった。

 前回の山陽本線の旅では、大久野島に泊まって2日間で九州に入ったが、今回は1日でだ。どうりで疲れているわけだ。

 門司停車。山陽本線各駅停車完走達成。10時間ちょいかかったか。

 門司を出るとすぐ小倉。今日の旅はここまで。土産物屋を見るとひよ子が。そういや福岡の菓子だったな。東京に見事に浸透しているのは商売のうまさか。
 それはそれとして博多ぶらぶら発見。ただちに買う。

 小倉はモノレールがあるので、走ってくるかと思いしばらく待ってみるが来ない。あきらめてホテルに向かう。ほどなくホテル発見。近くにコンビニはないようなのでGoogle Mapで調べる。ちょいと離れたところにあったが他に発見できないのでそこでかいもん。ホテルに向かう。

 ホテル到着。博多ぶらぶら食う。うめえ。あとは湯に入って寝るだけか。ホントにめまぐるしくて疲れた1日だった。

|

« 山陽本線の旅わんー | トップページ | 鹿児島本線の旅わんー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14986/47268716

この記事へのトラックバック一覧です: 山陽本線の旅つー:

« 山陽本線の旅わんー | トップページ | 鹿児島本線の旅わんー »