« 年金両用眼鏡 | トップページ | ネットワークプリン体 »

2010.03.28

Amazon無宿 世紀の大魔王

 タイトルは(ある意味)傑作映画から。

 月末は漫画が発売されまくる。なんでかは知らんが毎月末そうなので、家計のやりくりが大変だ。あらかじめ予算を計上しておかなければならぬ。

 今月末も9冊の漫画を、24日16時頃にAmazonにオーダーした。

 書名とお届け予定日を表にするとこうなった。

書名お届け予定日
マジキュー4コマ ましろ色シンフォニー (1)26日
マジキュー4コマ 夜明け前より瑠璃色なMoonlight Cradle(4)26日
Lord of Trash27 - 29日
ぶーぶー かがぶー28-30日
ふたなりっ娘の世界
てけてけマイハート(8)29 - 31日
ひだまりスケッチ (5)
バラエティも〜にん (3)
ひよぴよえにっき。 (1)

 このオーダーがどうなったか結果から言うと、出荷メールは8分割され、出荷は7分割され、到着は5回となった。

 出荷メールは2つに分かれているのに、1箱に入っているものがあったことが謎だ。中に入っている納品書も2枚あったのだが、それは2ページという扱いになっていた。このケースは初めて体験する。一体どういうことなのか。

 把握するために、出荷日時、輸送手段、到着日時をまとめてみた。

書名出荷日時輸送手段到着日時
Lord of Trash24 22:35佐川飛脚便25 9:45
ましろ色シンフォニー24 22:44佐川飛脚便
夜明け前より瑠璃色な
ふたなりっ娘の世界27 1:46佐川飛脚便27 9:45
てけてけマイハート27 14:44佐川飛脚便28 9:45
バラエティも〜にん27 14:54
ひだまりスケッチ27 6:40佐川メール便28 12:30
ぶーぶー かがぶー27 17:02佐川メール便
ひよぴよえにっき。27 19:36JPX28 13:00

 以上、同一梱包を、輸送手段をまとめることで表している。

 佐川飛脚便のてけてけとばらえてぃも〜にんが、佐川メール便のひだまりスケッチを追い抜いて到着している。通常の配送とメール便は違う人が運搬しているばかりか、仕組みも違うのだろう。

 メール便と通常の配送がどのように分けられるのかがよくわからん。ぶーぶーかがぶーは薄い(それでも800円もする)のでメール便なのはわかるが、ひだまりスケッチと他のものの差がサッパリわからん。サイズは同じだし、重さも数グラムしか違わなかった。一体どこで差をつけているのだろうか?

 また、メール便で届いた2つは、封筒も異なるものだった。テキトーなところをぞんざいに破るものと、ミシン目と破る位置の矢印がついているものに分かれた。後者は初めて見たが、これからこっちに切り替わるのだろうか?

 1つだけJPエクスプレスを使用しているのも謎だ。去年だったかおととしだったか、Amazonが使う運送屋が日通から佐川になったが、また戻したのだろうか? だとすればそれは、27日の14:54〜19:36の間に切り替わったことがわかる。今日もまた注文するので、次受け取る時にどこが持ってくるのかを注目したい。

 今回これらの表をまとめて、お届け予定日というものがまったくアテにならないのがわかったのは収穫であったか。

 今月もなんとか家計をやりくりして本を買った。来月は今月より少ない予定なので家計も多少はラクになるのだろうか? それとも思わぬ本を発見して、それが家計を圧迫するのだろうか? 確実なのは、本を読むための努力は今後も続くということだけだ。

|

« 年金両用眼鏡 | トップページ | ネットワークプリン体 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14986/47930902

この記事へのトラックバック一覧です: Amazon無宿 世紀の大魔王:

« 年金両用眼鏡 | トップページ | ネットワークプリン体 »