« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010.06.30

先月はいい月になるだろう

 今月は、いろいろなところに出かけたり、いろいろなイベントが次々と起こった。後に思い返す際に便利なように列挙しておこう。

 5日 どんちゃん騒ぎ
 6日 おとボク2インストアライブ
 7日 親不知抜く
12日 日本トンデモ本大賞
13日 はやぶさ帰還
19日 おとボク2生放送
22日 日本トンデモ本大賞後夜祭
26日 祝福のカンパネラ先行上映会
27日 光ファイバー工事
30日 おとボク2発売

 人生最良の月だったのではないかと思えるぐらいだ。自分の中のさまざまなものが前進したような気にすらなってくる。親不知を抜いて苦しんだ事すら、得難い体験だったように思える。

 来月も、この調子で未知の探索を続けよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.29

腹の名前

 この記事を見ていて思い出したのだが、わしが小学生の頃、用務員という名前はもうあかん、という事になって、技能主事と言い換えさせられたのよ。だが、記事を見ると、"用務職員"と書いてある。

 この記事も、わしが通っていた小学校もそうだが、市立だ。となれば、用務員は市の職員、地方公務員という事になる。私立の学校だとどうなるのだろう。

 かつて、用務員は小遣いと呼ばれていた。多分、学校が個別に雇っていた雑用係、ということで付けられた名前だろう。それがいつの間にか"用務員"と、一体何をするのかよくわからん名前になってしまっていた。それがさらに技能主事ともなれば、最早悪の組織で秘密兵器を開発している人と区別がつかない雰囲気だ。

 わしが子供の頃、学校で家業を書かされる事が何度かあったが、おかんにきいたら"青果物小売業"と書け、と言われていた。これが、実家の商売が八百屋だと気付く事の遅れにつながった。なんせ気付いたのが4年前だ(笑)

 放送等では、髪を切るあの店の事を"理髪店"と呼び、床屋と呼ばないようにしている。ところがあるのよ、カンバンに書いてしまってるところが。"床屋さいとう"と。テレビでこの店が映ったら、カンバンにモザイクがかかったりしないか、今からドキドキしている(笑)

 物や立場の名前の言い換えは、今後もさんざあるだろうし、加速さえするだろう。だが言い換えたところで何かいい事があるのだろうか? 言い換えた奴が満足して終わりなんじゃねえか、といつも思うし、これからも思うだろう。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010.06.28

ひかりはにししへ

 CV:阿澄佳奈 だが、"やった!やったぞ!先輩を小屋に連れ込んだぞ"というような展開はない。

 光ファイバーが来た。この家にこんなものが来ようとは、まったく思いもしなかったが、来たものは来た。

 ハナシは5月末にさかのぼる。調子よくえろげをプレーイしていたところ、ピンポンと呼び鈴。普段なら出ていかないが、たまたま服を着ていたので出てみた。すると、NTTの光ファイバーの勧誘であった。

 このアパートにそんな設備がつくなどとは思っていなかった。光収容にはなっているらしいが、それはNTTが勝手にやる事。UHFアンテナもついてねえような建物に、光ファイバーなどという21世紀のもの(笑)が来るわけがない、と断定していたからな。

 訊くと、ここいらでは最後から2番目に光ファイバー来るという、このアパートは、ここいらでは下から2番目のボロアパートなので、あと1件来ていないところがどこかはすぐわかった(笑)

 料金も高くなるので、すぐ返事をするのはやめた。そしていろいろなプランを考えて数日が経過した。

続きを読む "ひかりはにししへ"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010.06.27

盛りのいい人

 昨日、祝福のカンパネラ1話先行上映会に行った帰り、メッセサンオーPCゲーム館でえろげを予約しつつ向かったのがあだちだ。

続きを読む "盛りのいい人"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

祝福のカンパネラ1話先行上映会

 今回、タイトルはダジャレなかった。

 来月から始まるアニメに、祝福のカンパネラというのがある。そして、今日1話先行上映会が秋葉原であったので行ってきた。

続きを読む "祝福のカンパネラ1話先行上映会"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010.06.21

一回戦歯痛い

 10ウン年前から、懸念事項ではあった親不知を、2週間前に抜いた。腫れてエラいことになった、というようなハナシをよくきくので、わしも警戒していたが、思わぬ事態になったので、ここに書き留めておく。

 そもそも、親不知(右下)を抜かねばならぬ、ということを意識したのは、おととしの12月19日。親不知横が腫れてきてとても痛いので歯医者に行った所、親不知を抜かなければならないと言われる。ところが、そのあたりはマスターアップ近くで仕事が忙しかったので、抗生物質をのんでかわすことにした。数日分出た抗生物質で腫れは引いた。歯医者の予約券には、次回親不知を抜くのが期日未定で書かれた。

 その数日後、おかんが入院するといった重大な状態になったりして、結局その後歯医者には行かずに時間が過ぎ去った。そして、今年4月3日、花見に行った後の午前様で帰宅中、ガムを噛んでいたところ、つめもんがガムにくっついて取れてきた。これは歯医者に行かなければならない。そして当然親不知を抜くハナシにもなろううわああああああ。

 で、親不知以外の歯の処置が5月末くらいまでかかって(その間実家に長期に渡って帰っていたので、2ヶ月もかかってしまったのだ)、いよいよ6月7日午後4時、親不知を抜く、ということになった。

続きを読む "一回戦歯痛い"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.06.18

へっぷし!チャレンジ

 タイトルは、一定時間内にどれだけ多くのクシャミをできるかのコンテスト(審査員・加藤茶)か?

 もう3週間も前のハナシになる。今月アタマまで、ペプシを安く売る店やがあったので、ポイント2倍の日には必ずペプシネックス1.5リットルを3本買っていた。おひとり様3本までなので、それ以上は買えぬ。

 だが、安く売る期間も残り1週間となった時に、うちに備蓄されているペプシを見ると… 10本。少ない。よって、最後の7日間は毎日購入する事にした。

 ペプシペプシペプシ… ペプシペプシペプシ… ペプシペプシペプシ… ペプシペプシペプシ… ペプシペプシペプシ… ペプシペプシペプシ… ペプシペプシペプシ…

 21本購入。備蓄が30本を越えた。最早倉庫に置かなければならぬほどだ。

 そして3週間経った。ペプシは残り26本。あまり飲んでいないのは、歯を抜いてしみるから飲めなかったに他ならぬ。普段のペースなら、もう10本くらい飲んでいてもおかしくない。

 もっと安く売る事があるかもしれないので、近所の店やドラッグストア、酒ディスカウントの店などは細かくチェックしていきたい。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010.06.16

Home

 週末の大騒ぎから数日経って、最早はやぶさはいないし今週からどうやって生きていこうかと思う向きもあるような気がしてならん。はやぶさ2やMkIIの予算もつかないしな… と思っていたら、

「はやぶさ2」予算、首相ら前向き…仕分けと逆

 こんな事態になっている。ナニよこれは。

続きを読む "Home"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.14

These Are the Voyages...

 この1日というもの、ずうっとはやぶさ関連のニュースを追っている。

 昨日までは、いくつかのメディアに取り上げられるだけだったが、日が改まる頃からはあらゆるメディアに載りまくりだ。追いつくのが大変だった。
 テレビで唯一特集を組んだのは、NNN24で、6月8日に10分以上の番組があった。スカパーでの放送だが、これは評価できる。

 帰還時に、オーストラリアに行ってハイビジョン撮影をしなければならなかったはずなのに、なんでしなかったものか?>NHK

 去年府中で映画を見た際にこう書いた。

 はやぶさ帰還は来年6月に予定されている。わしわもちろん注目する。こんなグッとくる事をやる国に生まれた幸せを最大限活用させてもらう。

 もうひでえもんよ(笑) ここまで注目したか>わし

続きを読む "These Are the Voyages..."

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010.06.10

okanoyouのアンテナ

 ※はてなには登録してない

 先週、どうにも説明のしづらい状態が発生していた。スーパードラマTVHD版プリズナーNo.6をみようとチャンネルを合わせると、受信できないの表示が、しかも数秒待つと受信できたりしてる時もある。これはチューナーの故障か…? その可能性は低いと思いつつもチューナーをリセット。状態変わらず。ということはアンテナかケーブルだ。

続きを読む "okanoyouのアンテナ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »