« ひかりはにししへ | トップページ | 先月はいい月になるだろう »

2010.06.29

腹の名前

 この記事を見ていて思い出したのだが、わしが小学生の頃、用務員という名前はもうあかん、という事になって、技能主事と言い換えさせられたのよ。だが、記事を見ると、"用務職員"と書いてある。

 この記事も、わしが通っていた小学校もそうだが、市立だ。となれば、用務員は市の職員、地方公務員という事になる。私立の学校だとどうなるのだろう。

 かつて、用務員は小遣いと呼ばれていた。多分、学校が個別に雇っていた雑用係、ということで付けられた名前だろう。それがいつの間にか"用務員"と、一体何をするのかよくわからん名前になってしまっていた。それがさらに技能主事ともなれば、最早悪の組織で秘密兵器を開発している人と区別がつかない雰囲気だ。

 わしが子供の頃、学校で家業を書かされる事が何度かあったが、おかんにきいたら"青果物小売業"と書け、と言われていた。これが、実家の商売が八百屋だと気付く事の遅れにつながった。なんせ気付いたのが4年前だ(笑)

 放送等では、髪を切るあの店の事を"理髪店"と呼び、床屋と呼ばないようにしている。ところがあるのよ、カンバンに書いてしまってるところが。"床屋さいとう"と。テレビでこの店が映ったら、カンバンにモザイクがかかったりしないか、今からドキドキしている(笑)

 物や立場の名前の言い換えは、今後もさんざあるだろうし、加速さえするだろう。だが言い換えたところで何かいい事があるのだろうか? 言い換えた奴が満足して終わりなんじゃねえか、といつも思うし、これからも思うだろう。

|

« ひかりはにししへ | トップページ | 先月はいい月になるだろう »

コメント

仲居さんを「アスティーさんと呼べ!」ってのは
まだ継続中なんだろうか。

投稿: Tabby | 2010.06.29 17:39

 先日やったえろげでは、思い切り“中居さん"だったな。

 スチュワーデスがフライトナントカになって久しいが、あれは普及しているのだろうか?

投稿: をかのゆ | 2010.06.29 19:26

アスティーって呼び方は初耳だ
旅館で着物きた商売の人を横文字で呼ぶのは違和感あるな

フライトアテンダントはFAと略して呼ぶらしい
スッチャデスの方がしっくりくるのは内緒だ

投稿: ヅラえもん | 2010.07.15 22:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14986/48750378

この記事へのトラックバック一覧です: 腹の名前:

« ひかりはにししへ | トップページ | 先月はいい月になるだろう »