« 滝口順平が死んだ | トップページ | 新装回転 »

2011.09.12

節電宙返り

 サルトりー

 わしが住む海老名市では、今ハヤリ(笑)の節電とやらで、水曜日午後、市役所を閉めている。この事が発表された時は、メディアでも取り上げられたので、全国的に見ても希有なことなのかもしれない。水曜日の朝になると防災無線から、午後閉庁のお知らせが伝えられる。毎度の事なのでめんどいもう言わなくてもいい、と思うがまあ忘れる人は忘れるので念を入れた方がいいのかもしれない。

 海老名市がやっている節電対策はこれだけではない。えびな発・5万世帯の節電キャンペーンとか言って、市民に節電をさせようと躍起だ。しかも節電した金は宮城県白石市の支援に使われる、というのだから大義名分もバッチリだ。

 という事で、東京電力から来る電気使用料のお知らせを持って市役所に行ってきた。15%を目標に節電するという事になっているが、節電したと言い張れば、15%いっていなくても白石市の名物が貰える。実際のところ、節電するつもりはまったくなかったのだが、なぜだか27%節電できてしまったので大手を振って名物を貰った。

 先月は貰わなかったのだが、さかのぼって貰う事ができる。ということで2ヶ月分、温麺とラー油セットならびに味噌を受け取った。名物に弱いわしとしてはとてもうれしい。

 さっそくラー油を食ったが、桃屋やエスビーの製品と違い、カリカリじゃなくサクサクしている感じがする。ラー油ブームで全国でラー油が名物と化している昨今だが、実際にご当地ラー油を食うのは初めてだった。味噌はもうすぐ買い置きがなくなるので次に使う事にしよう。どういう味わいなのか楽しみだ。

|

« 滝口順平が死んだ | トップページ | 新装回転 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14986/52709837

この記事へのトラックバック一覧です: 節電宙返り:

« 滝口順平が死んだ | トップページ | 新装回転 »