« 新装回転 | トップページ | スティーブ・ジョブズが死んだ »

2011.10.04

倍のメモリー

 歌・松崎しげる

 前からこうなるだろうとは予想していたが、Mac miniのメモリが足りなくなってきた。

 Parallels DesktopとXcodeを動かすと、実装されているメモリ4GBを超え、ページアウトが1GBに達する事すらあるようになった。こうなると、何かするたびにビーチボールカーソルが出て待たされる。ウンザリしていたところ、最近ますますひどくなってきた。動かしているのがParallelsとSafariだけなのにページアウトが発生するようになった。この時日本語入力などすると、待たされ時間が1分くらいになってしまう。

 解決方法は、メモリを増設する事だ。わしが使っている、Mac mini(Early 2009)は、4GBのメモリを載せた状態で購入した。Appleのサポートではこれが最大容量だが、実際は8GBまで拡張できる。だが、メモリを拡張するためにガワを開けると、保証対象外になってしまう… しかし、買って2年、保証はとうの昔に切れている。なので、問題点はガワを開ける事自体のみになる。

 現行のMac mini(わしのより数世代後)では、メモリを着脱するための窓がついていて、簡単に開ける事ができる。もちろん開けても保証対象外になる事もない。だがわしのを開けるのは一苦労だ。分解動画を見ればわかるが、ユーザに分解させる事は考慮されていない。そこをスクレーパーなどを使い強引に開ける。

 スクレーパーを買ってきて開けてみたところ、どうにかこうにかうまくいった。これで開く事はわかったので、先週末アキバに行った際にメモリを買った。トランセンドの4GB3980円を2枚で7960円。そんなに高くはない。

 翌日メモリを装着。起動したらあっさり認識。アクティビティモニタを使いながらメモリがどのように増えていくか確認する。通常用途では8GBに達する事はなかった。これでしばらくは使っていけるだろう。16GBが必要になる時が次の機種の買い時か。

P.S.
 夜中ずっとビデオ変換させてみたら、8GBをちょっと超えていた。ほとんどが非使用(プロセスが確保しているが使用していない)なので、アプリケーションのメモリの確保/使用に何か問題があるのかもしれない

P.S.2
 メモリを買った秋葉館が入っているビルにはエレベータがあり、エレベータ内の様子を1階にあるテレビから見る事ができる。わしが着いた時、ちょうど8階でおっさんが乗ってくるところだった。その後、エレベータが7階に来ると、台車に大量の段ボール箱を載せた業者が乗り込んできた…ら崩れる段ボール。おっさんあわてて段ボールを受け止める。一部始終がテレビに映っていた(笑)

|

« 新装回転 | トップページ | スティーブ・ジョブズが死んだ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 倍のメモリー:

« 新装回転 | トップページ | スティーブ・ジョブズが死んだ »