« 明治北海道十勝スマートチーズ | トップページ | ぶらりBonjour下車の旅 »

2011.11.19

和洋殺虫

 タイトルは内容とはあまり関係してない。

 11月15日夜、家でゴキブリを見た。暗がりの中、トイレに行こうとしたら何か動く物があったので虫か、と思い電気をつけたらもろゴキブリ。うちにはおらんものと思っていたので驚いた。この家は定期的に虫が発生するが、今回はゴキブリか。

 実のところ、ゴキブリを見る数日前から、謎の小さな虫をよく見るようになったので、アースレッド3個パックを買っておいた。ターゲットにゴキブリも追加されたわけだ。だが、ゴキブリはしぶとい奴なので、毒餌も買いたい。それは次のポイント2倍の日(明日)にしとく。殺虫剤と毒餌の2段攻撃。何か自分がひどい人のような気がしてくる。昔の時代劇によくいた、放火してターゲットの娘以外を焼き殺し(ここが殺虫剤)、ターゲットを甘言でおびきよせ(ここが毒餌)、トノサマとかに献上しちゃう悪の商人みたいだ。汐路章あたりが演じていそうな気がしてならぬ。遂にわしも汐路章に並んだか(違う)

 殺虫の決行日は18日とした。煙があがっている間は家をあけなければならない。さらに他の懸念もある。去年から、法律で火災報知器をつけんといかんことになった。うちにも各部屋に煙感知器がある。アースレッドなど使おうものなら全感知器が"火事です"と結下みちる似のイントネーションで言い出す。留守中にそんな事になろうものなら、大家が踏み込んで屋内の惨状が発覚してしまう。それは避けなければならぬ。
 ということで色々考えた結果、煙感知器を外して電池を引っこ抜く事にした。これでこの問題は解決だ。

 アースレッドを準備中、パッケージ内に火災報知器につけるカバーが付属しているのを発見。わあ、こんなべんりなものが。次回は使おう。

 3個のアースレッドから煙がぶしゅうううと発生しているのを確認して家を出る。ヒサシブリにたこ焼きなど食う。外で飯を喰う事が月に2回くらいしかないのでなんだかとてもうれしい。

 3時間後帰宅。おびただしい虫の死体を発見…はしなかった。あからさまに殺虫剤臭がしてむせる。タオルを口にあてて家中の窓を開け、換気扇をつける。3時間ほどそのまま。夜になって寒くなってきて大変。風呂に入ってごまかす。

 これでゴキブリは死んだのだろうか。死体も確認してないし、やっぱり2段階目の作戦の毒餌は用意した方がいいのだろうな。ここはきちっと悪の商人(笑)を演じておこう。

P.S.
 タイトルダジャレを考えている時、"殺虫同盟"というのも候補に上がったが、調べると去年の7月に記録している。これはこの頃前回の殺虫大会を開催したものと思い、当ブログのログをさかのぼったところ、あった。前回は蜘蛛と戦っておったのだった。

|

« 明治北海道十勝スマートチーズ | トップページ | ぶらりBonjour下車の旅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14986/53278755

この記事へのトラックバック一覧です: 和洋殺虫:

« 明治北海道十勝スマートチーズ | トップページ | ぶらりBonjour下車の旅 »