« 温めずにおいしいカレー | トップページ | 冷やしだしがゆ かつおと昆布の合わせだし風味/鶏と干し貝柱の合わせだし風味 »

2012.08.31

万博疑念公園

 以下、8月30日に起こった事について書く。

 5時すぎに起きる。旅行中なのに早起き。もっと寝てればいいと思うが、そうもいかない。今日はラジオ体操に参加しなければならない。ラジオ体操は朝にやるものだから早く起きぬわけにはいかない。

 5時49分新大阪から御堂筋線に乗る。今日は地下鉄に何度も乗るので乗り放題のカードを買う。800円。予定では今日2050円かかるはずだったので大助かりだ。

 長居に6時20分頃に着く。目の前が長居公園。ここでラジオ体操が行われる。ラジオ体操は全国どこでもやってそうだが、ここのは終わった後叫ぶのだ。それを知ったのが、去年の今ごろ、デイリーポータルZでだった。これは実物を見て体験しなければなるまい。

 長居公園内にあるラジオ体操の像近くに移動。付近には、ラジオ体操をやるとみられる人が数百人はおる。かなり大規模だった。

 ラジオ体操の前にはラジオ体操の歌が流れる。一部の人は歌っていたが、他の人は無反応。

 わしも片隅でラジオ体操をやる。ラジオに合わせてラジオ体操をやるのは30年ぶりくらいではないか。第二体操はすっかり忘れていた。小学生の時は、1学期が第一、2学期が第二だったのだが、途中から第一だけになった。これがいかんかったのか。第二の方が面白いから、もっとやってほしかった。

 で、第二体操が終わった直後、その瞬間は訪れた。終わった途端、多くの人が、"おおおおおおおおお"と叫び始めたのだった。すげえ。こんなだったんか。面白い。

 叫び終わると、一斉に解散。数百人の人々が散っていく。これもすげえ。わしも堪能したので散ることにする。長井駅に戻り、御堂筋線→谷町線→長堀鶴見緑地線→今里筋線→谷町線と乗り換えて守口まで。谷町線が2回あるのは、混みすぎ&長堀鶴見緑地線と今里筋線に乗りたいから。この中では谷町線だけができた時期が古いからか、普通の規格で作られている。他2つは天井が低い&狭い。90年代はしぶちんになったか?>大阪市

 守口駅から守口市駅まで歩く。守口市駅は入口がようわからんかったが、東西のはじっこにあった。守口市から京阪で枚方市駅まで。そこから歩いて10分ほどで枚方凍氷に着く。ここは先日GIGAZINEで見て以来、かき氷をぜひ食いたいと思っていた。

 現在時刻は8時30分。店に着いて開店は10時である事を知る。うわああ。1時間以上待たないといけんかった。食べログには8時開店とあるのに。訂正しないと。

 ということで10時まで待つ。10分前くらい前に店の前に移動。一番客。10時までにはテーブルや椅子が並べられたので座る。マンゴーミルクかき氷を注文。料金はどれも300円。ミルクを追加すると+50円。注文後ほどなくかき氷が出てくる。そして専用ふきんも渡される。こぼさないで食う事が不可能だからだ(笑) かき氷はうまい。こんなふわふわな氷を食ったのは初めてだ。わし内では日本一が確定。

 かき氷を食った後、枚方公園駅まで移動。来た駅の隣だが、それほど時間はかからない。今度は逆方向。守口市駅まで行って徒歩で守口駅まで。守口からは谷町線で東梅田まで。

 東梅田駅から徒歩でやまもとへ。東梅田からは歩いた事がないので慎重に行く。迷わず到着。よかった。梅田のやまもとはオサレな店の並びにある。何もこんな所に店を作らなくても、と思うが、まったく雰囲気の違う地域が隣り合って当たり前の大阪ならでは、とも思う。やまもとで注文したのは牛肉のねぎ焼。たいへんうまい。大阪はこうでなくてはな。

 昼時で混んでいて、待ってる人も多い。食ったら早々に店を出る。新御堂筋脇にあるジュンク堂へ。先日からチェックしようと思っていたこんぴうたー関係の本をあさる…前にばば。7階までトイレがあいてない。めしをくうとすぐばばに行かなければならぬこの体を呪う。特に買う本もなかったのでさっさと出る。ということは、ジュンク堂に来た目的はばばかい。

 梅田駅まで歩く。途中、木にくくりつけられた自転車のフレームがあった。死んだセミがだんだん部品化していくような感じか。

 梅田から御堂筋線で北へ。途中北大阪急行に切り替わって千里中央へ。ここからモノレールに乗り換えて万博記念公園へ。ここで開かれている大阪万博とはやぶさ物語を見るためだ。昨日今日と歩きまくったので足が痛い。なんとか会場の鉄鋼館までたどり着く。駅から1kmくらいあるのではないか。大阪万博の跡地は広大だ。

 展示自体は… 大阪万博とはやぶさを強引に結びつけた感じだ。別に結びつけんでも、と思ったがまあいい。内容は、もっと突っ込んでよかったかもしれん。そうなると技術とかに興味がない人はついてこれないか。

 展示を見た後さっさと駅まで移動。自然文化園内も歩こうかと思ったが、足がつらいのでやめた。新大阪駅のホテルまで戻って足に湿布を貼る。足が痛くてもどてや串カツを食うのをあきらめるわけにはいかん(笑)

 足が回復するまでの間、毎日テレビのちちんぷいぷいを見る。ラジオではよく聴く、ひまわり法律事務所のCMを見る。なんだかうれしい。北摂池田メモリアルパークのCMは浜村淳。うれしすぎる。

 地下鉄で動物園前に移動。ジャンジャン横丁とか新世界の店をはしご。どて焼や串カツを食う。3軒行っても2000円ちょいで済む。楽しい。

 なんばに移動してめしにしよう、と思ったが、まだ腹が減ってない(←串カツとか食った直後)ので梅田まで移動。ヨドバシカメラでヘッドホンを買う。今使ってるのの右側が壊れていた。買うよりあるまい。
 梅田ヨドバシでも技術書を見る…が、レイアウト的に秋葉原ヨドバシの方がよい。梅田は探しづらかった。

 阪神百貨店に移動。MISOKAを購入。東京では全滅だったが、大阪では潤沢にあるように見えた。先日貰った商品券を用いた。自腹では清水から飛び降りる覚悟で買わないといかんからな(笑)

 阪神百貨店では現在、東北6県物産展をやっている。会場に行ったらものすごい盛況。あれらの県にそんな値打ちあったか、と思いつつ青森の製品を中心に見る。実家から数百メートルのところにある会社が作っている、地元ではまったく知られていない製品があったりする。面白い。わしは何も買わなかった。これは関西の人が愉しむイベントだしな。

 地下に降りていかやきを買った後、御堂筋線に乗ってなんばまで。自由軒で名物カレー大盛と串カツを食う。食い終わった後気付いたのだが、どうやらわしわ覚えられている模様(笑) 自由軒のおばちゃんたちは、服や靴で覚えているらしい。はっはっは 次来れるのはルミナリエの時だろうか。

 551蓬莱の本店で豚まんを、なんばウォーク内の店で岩おこしを買う。ようおこしまたおこし岩おこし。

 御堂筋線で新大阪まで戻る。歩きまくった1日が終わる。さすがに疲れたか、風呂に入ってあがったら気付かぬうちに寝てしまった。

|

« 温めずにおいしいカレー | トップページ | 冷やしだしがゆ かつおと昆布の合わせだし風味/鶏と干し貝柱の合わせだし風味 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14986/55545817

この記事へのトラックバック一覧です: 万博疑念公園:

« 温めずにおいしいカレー | トップページ | 冷やしだしがゆ かつおと昆布の合わせだし風味/鶏と干し貝柱の合わせだし風味 »