« ネスレ ココアドール2種×4個/ネスレ ミロ×2個 合計3種6個セット | トップページ | テレビテラコッタ »

2013.03.14

ベジップス さつまいもとかぼちゃ 12袋セット

 さ〜てモラタメの時間ですよ〜

 今回試したのは、カルビーのベジップス さつまいもとかぼちゃ 12袋セットだ。

 この製品は、野菜を素揚げにしたものだ。今回試したもの以外にも、玉ねぎ、かぼちゃ、じゃがいも3種類で構成された製品もある。

 内容量は35g 少ないと感じる。実際に袋を開けた時もそう感じた。だが実際食ってみると、少なさは感じない。これは揚げた油の能力によるものなのかもしれないが、油がちいとも感じられない。カルビーといえばポテトチップスが有名だが、ポテトチップスはあからさまに揚げた感じがするのに対し、ベジップスは揚げた感じがしない。
 じゃあ何なのかといえば、フリーズドライが近いか。だが、揚げてるのでフリーズドライのように食材がやせていない。揚げる事は脂分を与える事ではなく、脱水する事が目的になっているのだろう。

 揚げてるのに揚げてない感じ。フリーズドライみたいなのにフリーズドライの欠点がない。これは不思議なバランスの上に立っている商品ということになる。このあたりをウリにすればいいのだが、カルビーの商品公式ページでは、ちいとも触れられていない。"オリジナルの新製法"あたりがそうなのかもしれないが、これではこの商品のうまさは伝わり切れない。

 この商品は、さつまいもとかぼちゃ、という大炭水化物大会になっている。これらの食材は、煮たりした時は同じ方向の味わいになる。でんぷんでんぷんでんぷんと、どこまでもでんぷんだ。だが、揚げた時はかなり違う。でんぷん方向が維持されているのはかぼちゃだ。粉っぽい感じもして、いかにもかぼちゃという感じだ。だが、さつまいもは、粉っぽさが少ない。味は確かにさつまいもなのだが、でんぷん能力が下がっている感じがする。これで、同じ感じのものを食い続ける時に感じる飽きが抑えられていると思う。いい感じにメリハリがついている。

 今回試した12袋は、あっという間に消費してしまった。近年出てきた菓子の中でも、かなりうまい部類に入る。姉妹品の玉ねぎ、かぼちゃ、じゃがいもの方も試してみたいのだが、売っている店を発見できない。今回試したのは見つけたのだが。
 ポテトチップスとベジップスが並んでいたら、ベジップスを買いたい、と思えるぐらいのインパクトはあった。年取ってくどい(=油感が高い)食い物が嫌いになっただけかもしれないが。

3月28日追記
 ついに、玉ねぎ、かぼちゃ、じゃがいもが入っている姉妹品を食った(自腹) 一番感じたのは、より菓子っぽい、というか、アメリカの食い物っぽい(笑)感じだ。玉ねぎは弱々しいサクサク、じゃがいもはポテチっぽい、かぼちゃはさつまいもと組んでるのと全く同じだった。油も強く感じるし、わしとしてはさつまいもかぼちゃの方が好きだ。

|

« ネスレ ココアドール2種×4個/ネスレ ミロ×2個 合計3種6個セット | トップページ | テレビテラコッタ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14986/56953118

この記事へのトラックバック一覧です: ベジップス さつまいもとかぼちゃ 12袋セット:

« ネスレ ココアドール2種×4個/ネスレ ミロ×2個 合計3種6個セット | トップページ | テレビテラコッタ »