« アサヒ レッドアイ 5本/アサヒ コーラ&モルト 5本 計10本セット | トップページ | 今年いなくなった人たち »

2014.10.15

アサヒ レッドアイ 10本

 さーてモラタメの時間で御座居ます。今回試したのは、アサヒ レッドアイ 10本だ。

 最近似たような記事を読んだ、とおもう人もいるだろう… その通り、前のエントリは、アサヒ レッドアイ 5本/アサヒ コーラ&モルト 5本 計10本セットだった。
レッドアイがうまかったもっと飲みたい、と思っていた頃に、レッドアイのみ10本試せるチャンスがまた来たのだった。即座に申し込んだものだ。

 前のエントリをみてない人にもう一度説明しよう。

 レッドアイというのは、アサヒビールが出しているビールカクテルだ。ビールカクテルというのは、ビール(今回は発泡酒。ビール味のもの、ということなのだろう)に何か他のものを混入したものだ。レッドアイはなんとトマトを混ぜている。

 レッドアイのトマト果汁は20%だが、飲んだ時のビールとのがっぷり四つっぷりはすごい。ビールとトマトが競い合っている。それがうまいのだ。

 アサヒビールがいきなりトマトに行っても駄目だっただろう。異業種に行く時は飛び石で行ってはいけない。ビールとトマトはかなりの距離がある。そこで組んだのはカゴメだ。トマトのプロだ。しかも飲料も出している。

 だが、カゴメのトマト製品はいつも本気だ。多分せめぎ合ったのではないか。ビール対トマト。そのぶつかり合いが最終的にたどりついたのがトマト20%だったのではなかったか。

 この酒に合う食い物をいろいろ試したのだが、麻婆豆腐(辛口)が一番よかった。麻婆豆腐と戦うのは白飯。食後に杏仁豆腐とかが普通だ。だが麻婆豆腐を食っている間にレッドアイを飲むと、杏仁豆腐はいらん。むしろその分麻婆豆腐を食った方がいいぐらいだ。おためしあれ。

 残念ながら、レッドアイの今年の出荷は終わってしまった。今ごろ安価で売られているかもしれないから探し出したい。また辛いものと一緒に飲んで楽しみたい。

 そして、来シーズンもまた出ていただきたい。定番商品化すればいいのにのう。

|

« アサヒ レッドアイ 5本/アサヒ コーラ&モルト 5本 計10本セット | トップページ | 今年いなくなった人たち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14986/60485613

この記事へのトラックバック一覧です: アサヒ レッドアイ 10本:

« アサヒ レッドアイ 5本/アサヒ コーラ&モルト 5本 計10本セット | トップページ | 今年いなくなった人たち »