« アサヒ レッドアイ 10本 | トップページ | アサヒ辛口焼酎ハイボールシークァーサー 10本セット »

2014.12.31

今年いなくなった人たち

 今年もさまざまな人々がこの世からいなくなった。わしに影響を与えたと思う人たちをここに挙げておくことにする。

加藤精三さん
 トランスフォーマーのメガトロンとガルバトロンはこの人しかおらん、と今でも思う。スタースクリームに何度裏切られてもそばに置いておくあたり、いい人(ロボだが)なのだろうと思うが、それが声から感じられる。
 戦隊の悪役は何役ぐらいやっただろう。チェンジマンの宙に上半身だけ浮いてるボーグみたいな人とか。
 だいぶ後に意識したが、メフィラス星人もこの人だ。"悪質宇宙人"の名に恥じぬいい演技だったと思う。
 ディープスペースナインではオドーの吹替をしていた。この役はとても落ち着いた役だが、他の役と共通することがある。"がんこ"だ。これでもか、というぐらいがんこなキャラクターを好演しまくっていたわけだ。
 スカパーでハリマオを見ていたら、どう聴いてもこの人しかおらん、という人が出ていて、OPを見直したらクレジットされていた。わしの生まれる前からの活躍だったのだなあ(若い頃からあの声で)

永井一郎さん
 渋かったりお人よしだったり無茶苦茶だったりするおっさんを全て演じられる人だった。この人が演じるキャラクターが出てくると、確実に物語が面白くなる。それを毎度やっていたのだからすごい人だったのだ。
 波平と、佐渡先生と、ガキオヤジとガンダムのいろんな役とナレーションと、錯乱坊と、猪熊滋悟郎と、八宝斎は確かに同じ声だが、確かに全部違う人だ。これってすげえよ。

米倉斉加年さん
 いい味の役者だなあ、と思っていたところ、ぶらり途中下車の旅に出るようになった。これがまたいい旅人っぷりだった。
 男はつらいよにも何度も出ているのだが、全部違う役だったはずだ(笑) あれだけいい味揃いの登場人物の中で、ちゃんと自分の味を出せている。よく考えるとすげえ事だ。
 本の挿絵画家としても随分活躍している。最初に見たのは数年前だったが、もしも初対面で本業を絵描きだと言われてもああそうですか、と思えるぐらい、役者と比べても遜色ない表現力を持っていた。
 スカパーでぶらり途中下車の旅を再放送しているが、滝口順平のナレーションとあいまって、とても面白い。この人の死は残念すぎる。

家弓家正さん
 理知的な悪役を演じる事が多かったが、大概最終ボスだった。この人が出てくると最終ボスとわかる。
 先日カムイ外伝をみていたら、やっぱり最終ボスだった。カムイの技を一旦破るが、別の技に敗れ、腕を切断された状態で首に縄をかけられ、サメに食われて死ぬ、という他の作品ではあまりみられない最期をとげる。この際に、"ころせぇ〜ころしてくれぇ〜"と叫ぶわけだが、この叫び声が夢に出るぐらい響き渡る。なのでしょっちゅうマネする。
 いい役もやっている。宝島のリブシー先生とか、エアーウルフのアークエンジェルとかだ。こういうタイプの役を演じると一転とても頼りになる。最終ボスが味方になるわけだから、頼りになって当たり前かもしれないが。
 ふしぎ発見のナレーションもよくやっていた。特に古代文明関係の時はすごく説得力があったと思う。他の人にはつとまらない説得力だったはずだ。

水玉螢之丞さん
 この人の絵はいろんなところで見る機会があったが、アイコンの連載が最も長く読んだと思う。単行本も出たし。
 読むたび毎回、"お前は俺か"と思えるほど、わしの趣味嗜好をついてきていた。そう思った人も多いのではないか。
 この人の絵だったから手に取った本も沢山ある。つかぬことをうかがいますが、とかだ。早川書房から出る本は毎回チェックしているが、この人の絵が表紙になかったら中身を確認しなかったかもしれぬ。
 ね〜ね〜の連載、すごいぞ!おかあさんも毎回楽しみにしていたのだが、結局一冊にまとまることはなかった。この本は読む人の層が限られるので、読んだ事がない人も多いはずだ。出してくれないものだろうか。また読みたいのう、

 他にも、各界からさまざまな人がいなくなった。列挙する。

 やしきたかじんさん、小野田寛郎さん、船井幸雄さん、山本文郎さん、まど・みちおさん、宇津井健さん、安西水丸さん、蟹江敬三さん、周富徳さん、渡辺淳一さん、レツゴーじゅんさん、H・R・ギーガーさん、林隆三さん、ダニエル・キイスさん、斎藤晴彦さん、原信太郎さん、仲村秀生さん、中島徳博さん、龍虎さん、山口淑子さん、土井たか子さん、秋元きつねさん、赤瀬川原平さん、桂小金治さん、高倉健さん、納谷六朗さん、ジョニー大倉さん、菅原文太さん、川北紘一さん。

 この人たちのいない世界は確実につまらなくなるだろう。だが、死んだ人たちの心を継いだ、次の凄い人たちは必ず現れる。その時、再びこの人たちの事を思い出すことになるはずだ。

 でもそれは先の話。今言えることは一つしかない。

 本当にありがとうございました。

|

« アサヒ レッドアイ 10本 | トップページ | アサヒ辛口焼酎ハイボールシークァーサー 10本セット »

コメント

こうして一人またひとり この世から去っていくと思うと。。。なんとも言えない気分になりますよ
逝ってしまわれた方々は人々の記憶に残るというけれど、やはり忘れ去られるものだなぁ
時が経ち、全ての人の記憶から消えた時に何が残っているのだろう?過去から今まで多くの人が同じ道を歩んできたと思うとしんみりする

投稿: ぽん 改め なむやん | 2015.01.08 23:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14986/60900536

この記事へのトラックバック一覧です: 今年いなくなった人たち:

« アサヒ レッドアイ 10本 | トップページ | アサヒ辛口焼酎ハイボールシークァーサー 10本セット »