« 今年いなくなった人たち | トップページ

2017.04.15

ネピア おしりセレブ WET 清潔おしりケアセット

 さて、尻の話題とまいろうか。ところがモラタメの話題でもあるのだ(笑)

 今回は、ネピア おしりセレブ WET 清潔おしりケアセットを試したのだ。

 尻拭き製品としては、花王からサニーナ、という製品が20年以上前から出ていて、もう定番商品となっている。尻がただれるのが得意なわしも長年愛用しておった。ここに王子製紙(現在では会社のしくみがややおこしくなって王子ネピアになっている)が真っ正面から殴り込みをかけた(のだろう)製品がおしりセレブだ。

 かつて、鼻セレブ(ティッシュペーパー)に続く製品として、肌セレブ(トイレットペーパー)というのがあった。その商品名を見た時、鼻セレブに対応する製品なので尻セレブだろう。なぜ逃げた!と怒りを感じたものだ。それが"お"をつけてはいるが、ちゃんと尻用の製品である事を前面に出してきたのは、ようやく評価できる入口に立ったといえるのかもしれない

 今回試したのは以下の製品だ

 おしりセレブWET(詰替え)
 おしりセレブWET(おでかけ用)
 おしりセレブWET 薬用(詰替え)
 おしりセレブWET 薬用(おでかけ用)

 詰替えばかりでケースはないのかと思う向きもあろう。今回は数量限定の詰替え容器がついている。

 これらの製品の違いは、詰替えは家のトイレに置くもの。ケースに入れて乾燥を防ぎつつ使う。おでかけ用はポケットティッシュのような形状で、紙を取り出すための穴があいている。その穴は通常シールでふさがれているが、使用時はシールをはがして商品を出し、そして再びくっつける。12枚なので、12回ぐらいははがしてくっつけるを繰り返しても粘着力の心配はない。
 薬用、とあるのは医薬部外品になっている。歯磨き粉にも入っている消炎剤グリチルリチン酸ジカリウムと皮膚保護成分アラントインが含まれている。
 鼻セレブに入っている、拭いた時になめらかになる成分はスクワランで、おしりセレブには使われていない。水気が多いからよくわからんが、スクワランのヌルッとした感じはしない。

 使用感は概ねいいのだが、紙が小さい感じがする。拭く時はトイレットペーパーに重ねて使用することになっている。使用前にトイレットペーパーで押さえ拭くことになっているのだが、わしのように常時腹が痛い人はそれでは足りまい。尻がただれるのはそういう人なので、公式の使用法では足りないのではないか。別の使用法をあみださなければならぬということか。

 現在尻がただれていないので、薬用とそうでないのの違いがよくわからない。わざと不潔にしてただれさせて使用する、という事も考えたが体調が悪いせいもあって断念した。

 おでかけ用は出先で使用した。水気が多い製品だが漏れる事もなく使い切れた。家でケースに入っている製品よりは出すのにもたつくが、気になるほどでもない。問題なく使用した。

 今回はなぜか鼻セレブ3個もセットに入っていた。ちょうどかぜひきの最後のあたりに到着したので1個の半分ほど使用した。かぜをひくたびスクワランが含まれていない紙で鼻をかむと、熱や呼吸器の炎症できびしい時に鼻の周りがただれて痛い、という経験をするわしにとってはありがたい製品だ。鼻が痛くなることもなく毎回スムーズに鼻をかめた。
 同様の製品は他社からも出ていて、実売価格では鼻セレブが最も高いということが多いが、性能の差は大きいように思う。今まではポケットティッシュを買うぐらいだったが、これからは箱でも用意したい。次のかぜひきはいつになるかわからんが、今年中に2〜3回はあるはずだ。その時のために残りは取っておこう。

 今回はまだ1ヶ月ほどの使用で、尻がよろこんでいる(笑)のかどうかよくわからん…ので、自腹で購入して引き続き試していこうと思う。わしわ尻がただれがちなので、尻への関心は高いし、いい製品を見つける努力は怠りたくない。

P.S.
 公式サイトをみると、おしりセレブトイレットロールが。やっぱり肌セレブではいかんのだ。

|

« 今年いなくなった人たち | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14986/65154992

この記事へのトラックバック一覧です: ネピア おしりセレブ WET 清潔おしりケアセット:

« 今年いなくなった人たち | トップページ