« 2013年2月 | トップページ | 2013年7月 »

2013.06.25

エラーマンが倒せない

 タイトルはたいして意味なし。

 尻に異物を突っ込む人は、世の中にどれほどいるのだろうか。アメリカの有名な役者が、コンドームに入れたハムスターを尻に入れたところ、出せなくなって救急車を呼んだという噂をきいたことがある。また、医者から、1年に何回か果物が尻から出なくなって担ぎ込まれる人がいる、という話もきいたことがある。

 ニュースでは、尻関係はあまり話題にはならない。刑務所で尻に放水してたとかそのあたりか。この時は尻に大けがをおっているのでシャレならん出来事だったわけだが。

 ということで今回は尻関係のニュースだ(笑) 今日、すげえ尻プレイが明らかになった。場所はこの国の尻の本場自衛隊だ。コンプレッサーで尻に空気を入れていた事が発覚した(笑)のだった。

 この記事のポイントは、やったのが1人ではないということだ。記事の2人はデキていたのだろうか? だからコンプレッサープレイも2人でやったのではないか。"ふざけて"とあるが、グッとくるからやっていたのではないのか? 記事には、こういった重要な情報(笑)は一切書かれていない。記者はもっと読者や視聴者が知りたい事を伝える努力や精進をしなければならないのではないか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.16

私は害になりたい

 先週、側溝にはまってのぞきをしていた男が逮捕された一件について紹介した。

 ふつう、このようなこうばしい事件は、続報など出ないものだが、日本を代表する下衆新聞である産経新聞は違った。取り調べの模様まで、面白おかしく書いている。

続きを読む "私は害になりたい"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.07

どぶ川欲求

 タイトルは名作映画から。

 かつて、女便所(←もっちゃりした言い方だな)の天井に潜んだはいいが、はさまって出られなくなったオマヌケな一件があった。また、都市伝説かもしれんが、くみとり便所の便槽に隠れておった奴が捕まった事もあったはずだ。靴に鏡やらカメラをとりつけたりして捕まる記事をよく見るように、女を下から見たい欲求はとどまるところを知らない。

 といっても、人間の真下に位置し、かつ上がよく見える状態になる事は難しい。東京タワーの下が見える窓の上に立っている人を、地上から双眼鏡で見るとかか。難儀な作業だな。

 …そんな事をしなくても、人に下に位置できる絶好の場所があった。側溝だ。側溝にはさまって、歩行者を下から見ていた奴が捕まったのだ。

続きを読む "どぶ川欲求"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年7月 »