« 2013年7月 | トップページ | 2015年10月 »

2014.11.20

お父さんお母さんを猥褻にしよう

 タイトルと内容は関係ない。

 えろいものを追い求める奴は有史以前からおると思うが、社会の仕組みは地域や時代によってずいぶん異なるので、そういった奴はなんとも思われなかったり、はたまたけしからん奴とされることがあって、扱われ方には幅がある。

 現在この国では、インターネットでえろいものが見放題になっているのだが、それを印刷して他人に見せると逮捕される、というわけがわからん状態になっている。たまに逮捕される奴がいるが、毎度毎度何で自分だけで見ておかなかったのか、と思う。

 ということで、最近またもや逮捕された奴がいた。だが今回は事情が異なる。戦前のわいせつ写真、ネット販売容疑 83歳男を逮捕だ。

続きを読む "お父さんお母さんを猥褻にしよう"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.11.19

飲尿お国自慢

 タイトルは一体何だ。

 どのような行為にも愛好者というのはいるものだ。おもしろいところでは、尿を出している間に止めるのが好きだ、というのがある。まあ、人それぞれ。しょんべんを止めたところで、誰にも迷惑がかかるわけでもない。健康被害があるとしてもやってる本人だけだし、文句を言う筋合いもない。

 また、世の中には放尿をしているところを見るのが好き、という人もおる。まあ、合意の上でやるんならしょんべんを見ようが浴びようが飲もうがかまわん。だが、同意でないとなればどうだろう?

 公共のトイレでは、いまだにくみ取りのところもある。何年かに一回、そういった便所のタンクの中に隠れ、トイレを利用する人が糞尿をしている様をしげしげと見る奴が捕まるニュースが流れる。全く人の欲望というのには限りがないし、欲望をなんとかする手段にも限りはないものだ。

 そこまで行かなくても、放尿時の写真を撮影したい人は、割と大勢いる。だが、人が放尿するのは概ねトイレなので、忍び込む必要がある。ところがここにきて、すげえ方法をとった奴らが現れた。新聞の見出しだけでどういう事をしたのかわかる。野外で放尿の女性撮影 逮捕のマニア男4人、トイレ少ない公園ねらうだ。

続きを読む "飲尿お国自慢"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年7月 | トップページ | 2015年10月 »