« 飲尿お国自慢 | トップページ | ギルガメシュおじじ »

2014.11.20

お父さんお母さんを猥褻にしよう

 タイトルと内容は関係ない。

 えろいものを追い求める奴は有史以前からおると思うが、社会の仕組みは地域や時代によってずいぶん異なるので、そういった奴はなんとも思われなかったり、はたまたけしからん奴とされることがあって、扱われ方には幅がある。

 現在この国では、インターネットでえろいものが見放題になっているのだが、それを印刷して他人に見せると逮捕される、というわけがわからん状態になっている。たまに逮捕される奴がいるが、毎度毎度何で自分だけで見ておかなかったのか、と思う。

 ということで、最近またもや逮捕された奴がいた。だが今回は事情が異なる。戦前のわいせつ写真、ネット販売容疑 83歳男を逮捕だ。

 ポイントは3つ。"戦前"、それと後の2つは合わせ技だ。"ネット"、"83歳"だ。

 83歳なので、若い頃に手に入れた写真かと思ったが、骨董市で買ったものだったか。自分だけで楽しんでおけばよかったが、生活費の足しにしたかったか。そりゃあ仕方ない。

 写真のデジタイズはどうやったのだろう。"デジタルカメラで接写"か。それをネットオークションに出した… ここまでの作業は83がやったのか? 共犯に若い奴がおったのではないか?

 売った写真は、"農作業着姿の男女の性行為などの写真"、とある。少なくとも70年以上前の写真だ。一体どのようなものなのだろう?

 10年ほど前、びっくりヌード・おもしろポルノという本を買った。この本は本当に面白く、裸が出てきたとしても、既に歴史になってしまっていて、全くえろく感じない。このテの本はいくつか出ているが、"農作業着姿の男女の性行為などの写真"というほどのものでもない。このあたりが捕まるか捕まらないかの境目か。

 だが、かなり昔のえろい写真。どのようなものなのか見たい。ネットオークションで購入した人も、えろいものを求める、というより、一体どういうものなのかの興味の方が大きかったのではないか。

P.S.
 83の名前は、ヤスジ。えろい写真を購入した際、ブーとなったのだろうか?

|

« 飲尿お国自慢 | トップページ | ギルガメシュおじじ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14986/60681270

この記事へのトラックバック一覧です: お父さんお母さんを猥褻にしよう:

« 飲尿お国自慢 | トップページ | ギルガメシュおじじ »