« 2015年10月 | トップページ

2016.05.21

変死が舞い降りた

 思わぬ死に方をした人はいるだろうか。いてもここを見てはいまい。死んでるからな。先日も便所に入っていたところ、家人が便所の前で死んでしまい、便所から出られなくなって死ぬ、という一件があった。家族がいれば、不意の出来事があっても安心、と思っていたら大きな間違いということになる。
 今回も一家でいっぺんに死んだ例にまた新たなケースが追加されることになたった。新聞の見出しもシンプルだ。"たんす下敷き?男女死亡"だ。

続きを読む "変死が舞い降りた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.05.03

ポビドン陽動

 イソジンが明治から塩野義に移って1ヶ月。わしが使うのは軟膏で、まだ大分残っているせいもあって、薬屋で確認はしていなかった。そこでどうなっているか調べたところ、商標でもめていた

続きを読む "ポビドン陽動"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かにカニ懲戒免職エクスプレス

 懲戒免職になる人はまま、おる。一番あるパターンとしては、金を使い込んだ事が発覚することだが、他にも様々な事例がある。最近では盗撮とか博打とかでクビになった奴がおったな。

 で、今回はなかなかない事例だ。旅先でカニを食って懲戒免職だ。一体どういうことなのか。

続きを読む "かにカニ懲戒免職エクスプレス"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホースを使え

 プロトン魚雷が落としやすくなる。

 年にいっぺんぐらい流れるニュース、といえば、警官が露出とか、女便所をのぞいていた男がはさまって出られなくなるとか、夫婦げんかで電車が止まるとか、そういうのだろうと思いがちだ。
 マイナーケースとしては、尻に何かいれてる公務員、というのがある。ペンとかだと誰でも入れられるが、職業を利用した珍しいものを入れているとなると、なかなかいいのが現れない。前にあった、コンプレッサーの口を尻に、とかはとてもよかった(ばかりか空気を尻に入れていた) あの記事を見てからなのだろうが、既視感があふれる見出しをみつけた。

 消防士3人が尻にホース、裸でポンプ車だ。

続きを読む "ホースを使え"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年10月 | トップページ